緊急避妊薬【アフターピル】 | 美容整形外科・美容皮膚科の大宮中央クリニック

緊急避妊薬(アフターピル)

緊急避妊薬(アフターピル)

埼玉県 さいたま市 大宮駅東口から徒歩2分!
緊急避妊薬(モーニングアフターピル)、 土日祝日も処方可能!
来院から15分で処方可能です!
これまでを考えて悩んでいる前に今すぐお電話でご予約を。

☎0120-077-645   9:30~20:00(最終受付19:30)完全ご予約制
今すぐ72時間以内の『予防』が大切です。

緊急避妊薬Q&A

Q.アフターピルの料金は表示価格以外かかりますか?
A.ノルレボ錠    ¥15000税込   プラノバール   ¥8000税込
アフターピルの処方は上記以外おかかりしません。全て含まれたご料金になります。
Q.アフターピルの購入は予約が必要ですか?
A.当院は、完全予約制となりますので、アフターピルの処方でもお電話(0120-077-645)でのご予約が必要になります。 ご予約の段階で、何点か問診がございますので、ご本人様のみの予約受付とさせていただきます。
Q.アフターピルの予約を自分ですれば、購入を代理に頼んでもよいですか?
A.アフターピルの処方は、ご本人様のみへの処方となっております。お電話での問診は一部であり、ご来院の際にも問診表の記入が必要になります。
Q.未成年ですが、アフターピルを処方してもらえますか?
A.未成年の方でも、アフターピルの処方が可能になりますが、ノルレボ錠のみの処方となります。
Q.アフターピルの処方は、保険が利きますか?
A.緊急避妊薬は、保険適用外となるため、お薬代金はノルレボ錠(¥15000)プラノバール(¥8000)となります。
Q.アフターピルの支払いは現金のみですか?
A.お現金、クレジットカード(分割可・2枚使用可)、デビットカード、各併用払いも可能です。
Q.アフターピルの支払いをクレジットカード希望ですが、パートナー払いも可能ですか?
A.パートナーのお支払いでも可能ですが、パートナーご本人からのご身分証の提示が必要となりますので、同伴にて来院下さい。この場合は、お電話のご予約時にお申し出が必要です。
Q.アフターピルの処方には、パートナーの同伴、もしくは同意書などが必要ですか?
A.アフターピルの処方は、基本的に同意書などは必要ございません。お支払いが、パートナーのクレジットカード払い以外は、ご本人様お1人でのご来院をお願い致します。
Q.アフターピルの処方は保険証が必要ですか?
A.保険適用外の為、保険証の提示は必要ございません。
Q.アフターピルは、予約をすればすぐに処方してもらえますか?
A.ご来院後、問診、説明、診察後の処方となりまして、お時間的には20分~30分程になります。
Q.以前、大宮中央クリニックでアフターピルを処方してもらいました。この場合、購入のみできますか?
A.再来の場合でも問診等必要になりますので、お時間は15分~20分程かかります。
Q.アフターピルの処方は内診しますか?
A.内診、検査等はございません。
Q.今後の避妊の失敗が不安です。予備のアフターピルを処方してもらえますか?
A.アフターピルの処方は避妊失敗があってからの処方となり、ご来院の際、院内にて内服していただきます。 予備のアフターピルの処方は行っておりません。
Q.アフターピルの処方だけなら子供連れでも可能ですか?
A.お子様同伴でもアフターピルの処方は可能になります。お電話でお申し出下さい。

いざ避妊に失敗してから焦りだし、自己にて膣内洗浄をして妊娠を阻止できたと間違った判断で妊娠に至ってしまうケースもあります。
妊娠が判明し、継続しない事を選択した場合は、意図的に妊娠を中絶させる人工妊娠中絶手術を受けなければなりませんが、中絶により女性は体と心に影響を受けます。
「人工妊娠中絶治療」から安全でリスクの少ない「予防」を選択する知識が必要です。
避妊をしていても、性交後に、もしかして妊娠したらどうしよう。ちゃんと避妊ができていたかな。生理がこなかったらどうしよう。 いつもと体調が違う。など悩む方は非常に多いのではないでしょうか?

不安になる要素
1位避妊道具を使用していない
2位途中から避妊道具を使用した
3位避妊道具が外れてしまった
4位避妊道具がやぶれてしまった
5位膣内射精した
6位低用量ピルの服用を忘れてしまった
性交渉があった場合、女性側の排卵期のタイミングにより排卵→受精→胚分割→胚盤胞→着床と1週間から10日程で『妊娠』に至ります。 妊娠を望まない場合は、不安をかかえ次の生理を待つ事しかできずフライング検査を繰り返したり、ただただ悩み続けるのです。 悩み続け待っているだけであれば、妊娠しているか妊娠していないかの結果を待つのみです。 妊娠を望まないのであれば、確実な避妊が必要ですが事後なのです。 「これまで」を考えるのでなく「これから」をパートナーと、しっかり話し合う事が大事です。 避妊に失敗して悩みだしてしまったら『妊娠』に至るまでの期間に緊急避妊薬(モーニングアフターピル)を服用し、妊娠を回避することしか手段はありません。緊急避妊薬(モーニングアフターピル)は承認された副作用の少ない安全性のあるノルレボをおすすめしております。 緊急避妊薬は常備避妊薬ではなく、妊娠を回避する為に服用する緊急薬です。

緊急避妊薬(モーニングアフターピル)が選ばれる理由
◎承認された薬
◎使い方が簡単
◎副作用が少ない
◎たとえ失敗しても生まれてくる子供への影響がない
◎男性に頼ることなく、自らが行える
体と心に影響を及ぼす前にリスクの少ない妊娠回避、妊娠回避の為に確実な避妊が必要です。選ばれる理由からもわかる様に手軽さから繰り返し服用される方もいらっしゃいますが、うっかりの頻度を減らし、体と心への影響から自分自身での避妊管理が必要です。

緊急避妊薬(モーニングアフターピル)、土日祝日も処方可能!
☎0120-077-645   9:30~20:00(最終受付19:30)完全ご予約制

緊急避妊薬

内服薬 備考 時間 割引料金
ノルレボ 1錠1回服用する副作用の少ない緊急避妊薬 15~30分 ¥15,000
プラノバール 2錠2回服用する緊急避妊薬 15~30分 ¥8,000
※上記金額には、初診料・診察料等すべて含まれます。
相談受付 予約受付

お悩み別

緊急避妊薬【アフターピル】に関するページです。美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック!埼玉県の大宮駅前徒歩2分。医療機関ならではの確かな技術で薄毛治療・婦人科形成・脱毛・プチ整形などのお悩みにお応えします。

トップへ