まつ毛貧毛症 | 美容整形外科・美容皮膚科の大宮中央クリニック

まつ毛貧毛症

まつ毛貧毛症

まつ毛貧毛症とは

睫毛(しょうもう)貧毛症とは

睫毛(しょうもう)貧毛症とは、まつ毛の本数が少なく、1本1本のまつ毛も細く短く不十分であったりすることを言います。睫毛(しょうもう)貧毛症に用いられる外用薬がグラッシュビスタ®です。

まつ毛とは?

まつ毛は、ほこり・ゴミなどの異物が目に入らないように保護する働きがあり、 まつ毛が絡まないよう、3〜4列ランダムに発毛しています。

◎上まぶたのまつ毛は、90~160本、長さ8~12mm
◎下まぶたのまつ毛は、75~80本、長さ6~8mm

日本人のまつ毛は西洋人と比べ、長さも短く本数も少ないことからマスカラやつけまつ毛、エクステンション、まつ毛パーマに力を入れている女性が非常に多いのです。 髪の毛、体毛などと同様に、まつ毛にも毛の生え変わりのサイクル(毛周期)が存在します。

まつ毛の毛周期は約30日であり、他の体毛と比べて毛周期は短く、1日に約5本抜けていると言われています。 1本1本のまつ毛が違ったサイクルを繰り返す為、まつ毛は順次生え変わり、常に一定の毛量で保たれています。  このまつ毛の毛周期は、3つの時期があり、このサイクルが繰り返されることによって常にツヤのあるしっかりしたまつ毛が維持されています。

まつ毛メイクの種類

日本人のまつ毛は西洋人と比べ、長さも短く本数も少ないことからマスカラやつけまつ毛エクステンション、まつ毛パーマに力を入れている女性が非常に多いのです。

しかしマスカラやエクステンション、まつ毛パーマ、ビューラーといった事を繰り返すことでまつ毛にダメージを与え痛めつけてしまっているのです。

まつ毛にダメージが加われば、3~5ヶ月といわれているまつ毛の寿命は短くなり成長も止まってしまいます。

まつ毛の本数が少なくなってしまったり、まつ毛が短くなってしまった為に対処法とされる美容法がまつ毛のトリートメントや美容液になるのです。

まつ毛の毛周期とは?

成長初期(アナゲン期)、:毛母細胞の分裂が始まり、産毛のようなまつ毛の生え始める時期

成長期(アナゲン期)、:毛母細胞の分裂が活発になり、太く長いまつ毛に成長する時期

退行期(カタゲン期)、:まつげの成長が止まり、毛が抜け落ちる準備をする時期

休止期(テロゲン期):抜け落ちて、新しい毛を成長させる準備をする時期

毛周期は、個人差が大きく、早い人で1ヶ月〜2ヶ月、遅い人で3〜5ヶ月といわれていますが、このサイクルは様々な要因によって乱れやすく、このサイクルが乱れると、抜けた毛がなかなか生えてこなかったり、細くて弱い毛が生えてきたりといったまつ毛のトラブルが起こる場合もあります。この毛周期を乱してしまう要因は、マスカラやエクステンション、まつ毛パーマ、ビューラーなどがあげられ、まつ毛にダメージを与え痛めつけてしまっているのです。

まつ毛にダメージが加われば、まつ毛の寿命は短くなり成長も止まってしまいます。 まつ毛の本数が少なくなってしまったり、まつ毛が短くなってしまった為に対処法とされる美容法がまつ毛のトリートメントや美容液、睫毛貧毛症の方に処方されるグラッシュビスタ®になるのです。

まつ毛の悩み

◇まつ毛のボリュームを出したい!

◇まつ毛を長くしたい!

◇まつ毛の量を増やしたい!

◇まつ毛を多くしたい!

◇素顔でも目元をパッチリさせたい!

◇目力をアップさせたい!

◇まつ毛の抜け毛を防ぎたい!

◇カールしたまつ毛にしたい!

◇つけまつ毛やまつ毛エクステをやめたい!

などといった悩みに対して、グラッシュビスタ®は優れた効果を発揮します。
グラッシュビスタ®を使用することで、毛周期における成長期の延長作用からまつ毛は長く・太くなり、増毛されます。

グラッシュビスタ®の使用方法

STEP 1
◎グラッシュビスタ®は、夜、メイク落としと洗顔を済ませて清潔な状態にしてから使用します。コンタクトレンズは外して下さい。再装着は本剤塗布15分以上経過後に行って下さい。
◎下まぶたに塗布したり、直接眼に点眼しないでください。

STEP 2
◎ブラシを容器から取り出します。ブラシの毛先には触れないようにしてください(必ず専用のブラシをお使い下さい)。
◎ブラシを水平に持ち、ブラシの毛先部分にグラッシュビスタ®を1滴落とし、染み込ませます。

STEP 3
◎滴下後すぐに、ブラシを使って、上まつ毛の生え際の部分を、目頭から目尻の方向へ丁寧に塗ります。下まつ毛には塗らないでください。
◎塗るときには、液が目の中に入らないように、下まぶたにつかないように気を付けて下さい。
◎塗布回数を増やしてもまつ毛の成長は促進されないので、1日1回を超えて塗布しないでください。

STEP 4
◎液が上まつ毛の生え際以外についた場合は、コットンやティッシュなどですぐに薬液を拭き取るか、洗い流して下さい。

STEP 5
◎片方のまつ毛を塗り終えたら、その都度使用したブラシは捨てて、再使用しないでください。
◎片方を塗り終えたら、新しいブラシを容器から取り出し、もう片方の上まつ毛にも、先程と同じようにグラッシュビスタ®を塗ります。

グラッシュビスタ®の使用にあたっての注意

グラッシュビスタ®の使用中に気を付けなければならない事は?
□メラニンの増加により黒目(虹彩)の色が濃くなる事があります。投与を中止しても元に戻らない事があります。また、片目のみ使用している場合には、左右の黒目の色に差が出てくる場合もあります。

塗布したときに液が、上まつ毛の生え際以外についた場合、メラニンの増加によりまぶたが黒ずんだりすることがあります。ティッシュなど吸収性の素材ですぐに拭き取るか、洗い流して下さい。 □この薬を使用している時に妊娠または妊娠した可能性がある人は使用を避けて下さい。(動物実験で経口投与した場合に、早産、流産や胎児死亡などが報告されています)。

グラッシュビスタ®の副作用は?

□メラニンの増加によりまぶたが黒ずむことがあります。また、目の周りが多毛になったりすることもあります。これらは、塗布を中止すると元に戻る可能性があります。

□この薬を使用する場合には、これらの症状について、医師、薬剤師などから十分説明を受けてください。また、まぶたの色調変化や、目の周りが多毛になる事を防いだり、軽減したりするため、塗布後は目の周りについた薬をよく拭き取るか、洗顔してください。
□まぶたのかゆみ、目がしみる、目のかゆみ、目の痛みなどの症状があらわれることがあります。このような自覚症状が持続する場合にはただちに受診してください。

料金

備考
割引料金
クラッシュビスタ 1箱(70日分) ¥16,000
2箱(140日分) ¥30,000

よくある質問

Q. グラッシュビスタ®の購入は予約が必要ですか?
A.当院は、完全予約制となりますので、グラッシュビスタ®の購入のみでもお電話もしくはメールでのご予約が必要になります。
Q.グラッシュビスタ®は、予約をすればすぐに購入できますか?
A.ご来院後、問診、カウンセリング、診察後の処方となりまして、お時間的には30分程になります。
Q.グラッシュビスタ®1箱、何ヶ月分ですか?
A.1箱70日分になります。
Q.グラッシュビスタ®の使用には、年齢制限はありますか?
A.当院では、18才未満の方へのグラッシュビスタ®処方は行っておりません。
Q.グラッシュビスタ®を使用出来ない人はいますか?
A.グラッシュビスタ®は、妊娠中、授乳中の方、目に病気をお持ちの方は使用が出来ません。
   
Q.コンタクトをしていてもグラッシュビスタ®を使用しても大丈夫ですか?
A.コンタクトをしている方は、レンズを外してからグラッシュビスタ®を塗り、15分以上経過後レンズを付けて下さい。
Q.まつ毛エクステ、パーマをしていますがグラッシュビスタ®を使用しても大丈夫ですか?
A.グラッシュビスタ®は自まつ毛のみに使用できますのでまつ毛エクステ、パーマをしている方は使用できません。
Q.ラティ―スとの違いは何ですか?
A.成分濃度は同じビマトプロスト0.03%ですから全く同じ薬と呼べるかもしれません。
しかし、ラティ―スは睫毛貧毛症の薬としては世界初のFDA認可を受けていますが日本での認可はありませんでした。
グラッシュビスタ®は国内初の睫毛貧毛症に対する厚生労働省の認可を受けた医療用の医薬品となります。
Q.専用ブラシは、他人が使用する訳ではないので両目で1本使用すればよいですか?
A.片目に対し、専用ブラシ1本に1滴を垂らし使用して下さい。1回に2本使用しますので70日分の専用ブラシが付属されています。
Q.専用ブラシをなくしてしましました。綿棒で塗ってもいいですか?
A.グラッシュビスタ®は専用ブラシのみでの使用となります。
Q.グラッシュビスタ®は、下まつ毛にも使えますか?
A.グラッシュビスタ®は、上まつ毛のみの使用なので、下まつ毛には使用できません。
Q.グラッシュビスタ®を、毛が無くなってしまった所に塗ると生えてきますか?
A.グラッシュビスタ®は発毛ではなく育毛剤なので毛包が存在しない場合には効果が得られない事があります。
Q.塗り忘れた場合どうしたらいいですか?
A.1日の使用回数は就寝前1回片眼1滴となります。
塗り忘れてしまっても1日に2回塗ったり、2滴以上塗ったりはしないでください。
Q.グラッシュビスタ®使用期間中にものもらいを患ってしまいましたがグラッシュビスタ®を使用し続けてもよいですか?
A.ものもらい・結膜炎など、目の病気を発症した場合、症状を悪化させてしまう恐れがある為グラッシュビスタ®の使用を中止して下さい。
Q.グラッシュビスタ®は、どの位使用すればいいですか?
A.まつ毛の周期が4ヶ月なので目安4ヶ月は使用して下さい。それ以前に使用を中止してしまうと徐々に元に戻ってしまします。
Q.効果は、どの位ありますか?
A.個人差はありますが、グラッシュビスタ®は、8割の方が自まつげが濃くなったと実感されております。しかし、発毛可能な毛包が存在しない場合はグラッシュビスタ®の効果が得られないことがあります。
Q.グラッシュビスタ®を1クール使用すれば、永久的に濃さ、長さは持続しますか?
A.毛には毛周期があり、効果を実感して頂いても、新しい毛になった際に同じ濃く、長い毛が生える訳ではないので、継続的に使用して頂く事をおすすめしております。
相談受付 予約受付

お悩み別

まつ毛貧毛症に関するページです。美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック!埼玉県の大宮駅前徒歩2分。医療機関ならではの確かな技術で薄毛治療・婦人科形成・脱毛・プチ整形などのお悩みにお応えします。

トップへ