乳首・乳頭肥大(乳頭縮小手術)について | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

スタッフブログ

乳首・乳頭肥大(乳頭縮小手術)について

2019.07.19 |

みなさんこんにちは。毎日じめじめし、雨も続いており早く梅雨が開けないかなと思う今日この頃です。

気温も上がり、薄着の季節になりますね、体調は崩されておりませんでしょうか?

本日担当させて頂きますカウンセラーのたいらと申します。

宜しくお願い致します。

梅雨の季節を感じれる赤いお花です

乳首・乳頭の悩みの原因

本日のお悩みが乳頭とのことですがいつ頃から気になっておりますでしょうか。

◎原因としては元々の大きさが気になる方

◎授乳をしていた方

◎かゆみによってその刺激で大きくなってしまった方

このことが原因で気持ち的にも人前に出ることが恥ずかしく温泉などにも行けないなどと消極的になってしまう方もいらっしゃいます。

そんなお悩みを改善していくのが乳頭縮小術になります。

乳首・乳頭はどのように縮小するの?

元の状態を知るために直径、高さのサイズの方を計らせて頂きます。
①まずイメージして頂きたいのがホールケーキです。

乳頭をホールケーキに例えます。

そのホールケーキからワンカットします。

そうすることにより元々のホールケーキからワンカット分がなくなりますのでカットした部分をつなぎ合わせると面積が小さくなりますよね。それにより乳頭の幅のお悩みが改善されます。

②次は高さです。
正面から見たとき幅は気になっても高さは見えないので気にならない方もいらっしゃるかと思います。

ですが下着との擦れにより刺激で乳頭が大きくなってしまう場合もあるのです。

高さの場合、イメージして頂きたいたいのが芯が付いているリンゴです。

リンゴの下側をぐるりと一周取り除きます。

下の面積がなくなることにより高さが変わりますので低くなります。

その方法で高さを変えていきます。

①だけで変わる方もいらっしゃれば②だけで変わる方もおり、①、②両方行う方もいらっしゃいます。

どこを切除するのかはバランスを見ながら行います。

おおよその目安ですが今の状態から1/3がなくなるイメージです。

そんなに変わらないのではないかと思う方もいらっしゃるかと思いますが想像以上にスッキリし、形も整います。

院長先生がバランスを見ながら出来るところまで縮小していきますが状態によって切除できる範囲が限られて来るのでご了承下さいませ。

乳首・乳頭縮小手術の治療方法

①消毒をしバランスを見ながら切除する皮膚に印をつけていきます

②局所麻酔を行います(部分的な麻酔ですので意識は御座います)

③印をつけた皮膚を切除していきます

④切除した皮膚の止血確認を行います

⑤傷を最小限に縫合していきます(ここの傷を最小限にしていくのが当院の強みでもあります)

⑥傷口をガーゼで固定します(この時下着はワイヤーなど入っていないもので締め付けな少ないカップ付きのインナーなどを着用して頂きます)

みなさん治療で一番気になるのがお痛みとおっしゃる方が多いです。

最初から最後までお痛みがないかと言ったら嘘になりますがお痛みは最初の麻酔のちくっとした痛みのみです。

その後は特に痛みも感じずに治療を行うことが可能になります。

また、麻酔科医である洪院長がその方にあった最小限のお痛みで麻酔を行いますのでどうぞご安心下さいませ。

乳首・乳頭縮小手術の治療後の通院

2~3日後消毒
(どうしても来れない場合は自己消毒セットをお渡しご自身で抜糸までのお日にちに1日2回朝と夜に消毒をし清潔なガーゼ等に変えて頂きます)

7日後抜糸
(縫合してある糸を取り除きます。チクチクとした感覚があります。)

1ヶ月、3ヶ月検診
(経過を診ます)

乳首・乳頭縮小手術の治療後の注意事項

当日はご自宅で安静にして頂き、犬の散歩等も翌日からされたほうが宜しいかと思います。

シャワーは患部を避ければ当日から可能です。

入浴は抜糸後から可能です。

スポーツ、飲酒は1週間避けてください。
(最低でも1週間は控えて頂きますが血行促進をしてしまうことにより、傷の治り方等も変わってくるので出来れば落ち着くまでは控えて頂くことをオススメ致します。)

乳首・乳頭縮小手術の治療後の経過

出血
1~3日

ズキズキとした痛み
2~5日

腫れ
5~7日

内出血
5~7日

傷のでこぼこ感、つっぱり感、かたさは1ヶ月から3カ月くらいかけて馴染んできますので治療直後が結果では御座いません。

治療後の経過が心配と言う方、ご安心下さいませ。

痛み止め、止血剤もお渡ししておりますのでそちらを飲んでいただければ日常生活特に支障は出ずに生活できるかと思います。

手術と聞くと怖い、不安と思われる方もいらっしゃると思います。

何十年も悩んで様々なサイトや口コミを見てやっとの決意で当院にご来院頂いてる方もいらっしゃいます。

治療後は患者様も口を揃えて本当に手術して良かった、すごい満足です、こんな手軽に受けれるならもっと早めに治療すればよかったと、長年のコンプレックスが改善したとお褒めのお言葉をたくさん頂いております。

人には相談しにくいお悩みだからこそ、ぜひ経験豊富な院長が治療からアフターケアまで全てを担当致しますのでご安心下さいませ。

乳首・乳頭肥大のカウンセリングを行う完全個室の患者様が座る椅子です。

また女性カウンセラーがカウンセリング対応し、プライバシー配慮には万全を尽くさせて頂きます。

皆様のご相談お待ち申し上げております。

★カウンセラー:たいら★

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する