かねてからのコンプレックスだった乳頭肥大 | 口コミ | 美容整形外科・美容皮膚科の大宮中央クリニック

口コミ

かねてからのコンプレックスだった乳頭肥大

2017.06.29
30代

施術を受けたキッカケ、施術前のお悩み

かねてからのコンプレックスだった、乳頭肥大。悩んだ末でしたが、思い切って手術を受けて良かったです!鏡で見るたびに満足しています。

このクリニックを選んだ理由

インターネット上での評判、WEBサイトがしっかりしている。

カウンセリング・施術前の説明を受けた感想

クリニックの場所は、大宮駅からすぐ近くの、古びた雑居ビル。WEBサイトとは違ったイメージで、一瞬、え…ここ?と不安になりましたが、クリニック自体は繁盛している様子で、ホッとしました。
カウンセリングを受けた個室は、天井と壁の隙間から、隣のカウンセリングルームの話し声が丸聞こえだったのが気になりました。

施術の内容・痛み・かかった時間

麻酔が一番痛くて、歯を食いしばって耐えました。でもいったん麻酔が効いてしまうと、全く痛くなくて、術後も痛み止めは要らない位楽勝でした。麻酔さえ我慢すれば、大丈夫。

来院から施術後までの様子

カウンセリングルーム(個室)に通され、看護師さんが細やかなヒヤリングをしてくださいました。ヒヤリング終了後にドクターとの面談があり、リクエストや、重要事項の説明を受けました。
もともと希望していた通り、カウンセリング当日に手術を受けることにしました。
値段については、ネットに掲載されていた料金に加え、乳頭の直径だけではなく高さを削るための代金、薬代などが追加され、結局20万円以上になりました。

現時点までの経過

手術はあっさり終わりました。術後は、麻酔が切れても、バファリンを一回飲めば全く気にならないくらい意外に痛くはなく、自分での朝晩の消毒も簡単でした。
術後に1番大変だったのは、手術後に傷口をカバーするためビタッと貼られ、その後丸2日間剥がさずにしておくテープの部分が、汗でかぶれて痒くなったことでした。

その他、クリニックへのメッセージなど

受けて良かったですが、気になったことは、ネットに掲載されている倍の価格だったことと、ビルとクリニックが全体的に古びているところと、仕上がりに不満はないのですが、どうやら説明された手術方法ではないことでした。
院長はかなり不思議な方でしたが、ベテランの先生なので、安心感がありました。

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する