顔のしみ(しみ除去ピコレーザー) | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

スタッフブログ

顔のしみ(しみ除去ピコレーザー)

2019.02.21 |

こんにちは(^^)
まだまだ寒い日は続くようですが皆様いかがお過ごしでしょうか??
最近は天気がいい日もあり
そんな日はワンちゃんとお散歩したりベランダで遊んだりしています( ノ゚∀゚)ノ
インフルエンザ流行中なので
皆様お体には十分お気をつけください(^O^)

さて、本日は
しみ取りレーザーについての
ご紹介です(^^)

境界線がはっきりしている
老人性色素斑(=しみ)というものが対象になります。

ピコレーザーという種類の機械で
ピコというのは粒子の大きさの単位になります。
ミリよりも小さいのがナノ、
ナノよりも小さいのがピコで
その大きさまで粒子を細かく破壊することが可能です。

また、このピコレーザー、
メラニン細胞の破壊だけしてくれるのでほかの正常な皮膚組織を破壊することなく安全に行うことが可能になります。

高出力のレーザーを照射し、
しみがある部分のメラニン細胞のみを破壊し3ヶ月~6ヶ月という月日をかけて
しみを薄くし徐々に目立たなくなるようにします。
ただ、昔からあるものや濃いものになると回数がかかることもあります。
ターンオーバーの過程で
一時的に濃く見える時期もありますが、
さらに1年、2年と経過するうちに
ほとんど分からなくなる方もいらっしゃいます(^o^)/

治療の流れ
①患部クーリング
②ベッドに寝てレーザー照射
③薬塗布、保護テープ貼付
④消毒方法、ホームケア説明

初めての方は無料のカウンセリングにて治療方法説明させて頂き、
希望があれば当日の治療も可能です(^^)

しみの治療は
自分で気づいたその時には
もう根をはってしまっているので
できるだけ早くするのがBESTです!
紫外線による影響なので
濃くなっていくだけなのです(´・ω・`)

 

気になっている方は
早めにご相談ください( ・ω・)ノ

お悩みを解消できるよう
その人に合った治療を提供させて頂きます(^^)
皆様のご来院心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m

★かるび★

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する