薄毛治療 | 美容整形外科・美容皮膚科の大宮中央クリニック

薄毛治療

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

「私は女なのに、薄毛って…。」と思っている方もいらっしゃると思いますが、何も特別な事ではありません。
日本全国には、数百万人以上いると言われていますので、女性でも10人に1人くらい(1割程度)は薄毛で悩んでいると言う事なのです!
悩む方が年々増えて、男性だけの悩みではなくなってきている薄毛ですが、AGAと言う言葉が浸透してから、薄毛治療に向き合う方が増えた男性にくらべ女性はまだまだ治療と言う考え方が多くないと思いますので、悩んでいる方が、治療に進むための、後押しになればと思います。
男性同様、女性も早めのケア・治療が大切となります。

HARG女性カウンセリング
HARG女性治療

大宮中央クリニックでは、院長の診察と共に、毛髪診断士による無料カウンセリングを行っております。今のご状態や治療内容をご理解いただいた上で、ご治療を開始していただいておりますので、安心してご相談下さい。

毛髪診断士ロゴ

女性の薄毛(女性型脱毛症)とは

女性の薄毛(女性型脱毛症)とはびまん性脱毛・分娩後脱毛症など、女性特有の薄毛もありますが、脂漏性脱毛・円形脱毛・牽引脱毛など、男女どちらにも当てはまる脱毛症も多く、中でも多いのはFAGA(女子男性型脱毛症)です。
つまり女性も多くの方は、男性と同じようにAGAに悩まされているという事です。

女性型脱毛症の種類

○瀰漫(びまん)性脱毛症

びまんとは「全部均等」というような意味として使われていて、頭髪全体が均等に脱毛して全体的に薄くなる脱毛症です。

中年以降の女性に多く見られ、原因としては様々で、老化・ストレス・極端なダイエット・誤ったヘアケア・経口避妊薬(ピル)の内服などがあげられます。
また、1日に2回以上のシャンプーやリンスのすすぎ残し、無理なブラッシングなど間違ったヘアケアも原因の一つと言われて、過度なヘアケアは逆効果になってしまう可能性がありますので、注意が必要です。

○分娩後脱毛症

分娩後脱毛症とは、産後に薄毛が進行する脱毛症です。

妊娠中は、体内で女性ホルモンの働きが増加することが知られており、妊娠後期にはエストロゲン(排卵の準備を行うホルモン)などの女性ホルモンによって成長期を通常より長く維持してきた頭髪が、出産後一気に休止期に入ってしまう為に起こります。

増加していた女性ホルモンが、普通に戻る事によって起きる脱毛なので、通常、半年から1年ほどで自然回復すると言われていますが、高齢出産などで体力の回復が遅い場合などは自然回復しにくいと言われています。

○女子男性型脱毛症(FAGA:female Androgenetic Alopecia)

男性ホルモンの影響で脱毛する男性型脱毛症(AGA)の女性版。

老化に伴う女性ホルモンの減少、機能低下などにより、男性ホルモン優位になる事で、AGA(男性型脱毛症)と同様DHT(ジヒドロテストステロン)の影響を受けるようになり脱毛します。
頭皮が不健康である為に生じている他の薄毛と異なり、毛根そのものが機能低下しているので、シャンプーやヘアケアでの改善は難しくなります。

○批糠(ひこう)性脱毛症

批糠(ひこう)性脱毛症は、乾燥したフケを伴う脱毛症です。

フケは頭皮のターンオーバーによるものなので、大なり小なり皆さん出ています。

フケが多いから・フケが大きいから、粃糠性脱毛と言うわけではありません。
フケがカサブタのように毛穴を塞ぎ、炎症を起こしての脱毛なので、比較的珍しい脱毛症となります。

○脂漏性(しろうせい)脱毛症

脂漏性(しろうせい)脱毛症とは、皮脂の過剰分泌によって頭皮に炎症が起こる脱毛症です。

毛穴に詰まった古い皮脂によって細菌が繁殖し、頭皮が炎症を起こし、その結果毛根が維持出来なくなります。
分かりにくいかもしれませんが、毛穴に詰まった皮脂で薄くなるのではなく、最終的に炎症によるものですので、非常に珍しい脱毛症です。
頭皮が油っぽいから脂漏性脱毛ではありません。

皮脂の過剰分泌を防ぐ為には、油っぽい食事を控え、適度な頻度での洗髪が必要となります。洗髪は1日1回で充分です。シャンプーカスが溜まらない様に、しっかりと洗い流してください。
皮脂は乾燥などから守る為に分泌されますので、1日に数回の洗髪をするなど、皮脂を落としすぎると、余計に皮脂が分泌されやすくなる可能性があるので注意が必要です。

○円形脱毛症

円形脱毛症は、数ある脱毛症の中で最も発症数が多く、老若男女にかかわらず発症する一般的な疾患で、何の前触れもなく一気に髪が抜け落ちる脱毛症です。

直径1センチから3センチ程度の円形に髪が抜け落ち、時間の経過とともに自然と治癒することが多く、昔から「放っておけば治る」と言われていました。しかし、最近では治ったと思ったらまた別の場所に円形脱毛症が発症してしまい、大小の円形脱毛症の部位が次々と増えては消えるといったことを繰り返す多発性円形脱毛症の症状を発症する方が増えています。

こうした悪性の円形脱毛症になると、全頭脱毛に及ぶことがあり、完全に治癒するまでに非常に時間がかかるようになってしまいます。
頭髪だけでなく全身の毛が全て抜けてしまう場合もあり、免疫機能を担うリンパ球の働きの異常によって起きる「自己免疫疾患」と考えられています。

原因としては、ストレスやアレルギー疾患などさまざまなものが考えられますが、はっきりとした原因を特定するのは困難です。毛根そのものが死滅してしまった訳ではありませんので、髪が再生する可能性は充分あると考えられます。

○牽引(けんいん)性脱毛

長時間頭髪を強く引っ張られる状態が続いたときに発症する脱毛症のことで、ヘアスタイルの関係上、女性に多い脱毛症です。ポニーテールのように髪を強く束ねたりするようなヘアスタイルを常時していると起こりやすくなります。主に強く引っ張られていた髪の生え際や分け目といった部分の毛が細くなり、切れやすくなるなどして地肌が透けて見えるようになってしまいます。

料金表

MEDJET(メドジェット)
回数・錠数 料金(税込) 内容 備考
HARG療法 1回 ¥129,600 成長因子を用いた毛髪再生治療 1/3
6回 ¥518,400
1回 ¥162,000 2/3
6回 ¥648,000
【新薬】ルグゼバイブ 90錠 ¥9,720 パントガール主成分+馬プラセンタ+コロストラム 1日3回(1回1錠)
270錠 ¥25,920
パントガール 90錠 ¥8,640 女性型脱毛症に特化した内服薬 1日3回(1回1錠)
270錠 ¥24,300
ロゲイン外用薬【ミノキシジル2%】 1本 ¥5,400 ミノキシジル配合の育毛剤 1日2回(1本1ヶ月分)
3本 ¥12,960
プラセンタコラーゲンカプセル 100錠 ¥12,960 プラセンタエキス栄養素を身体の中から摂取しホルモンバランスを整えます 1日3~7錠
RAISEシャンプー・コンディショナー 1本 ¥3,888 シャンプーで汚れを落とし血行改善・コンディショナーで髪のダメージ補修 シャンプー
1本 ¥3,888 コンディショナー
各1本 ¥7,560 セット

お支払方法

  1. 現金
  2. クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)
  3. デビットカード
  4. 医療ローン(頭金0円~最長84回払いまでの低金利分割)

お支払い方法

HRAG療法(病院編)

毛が成長する為に必要な栄養素が足りなくなっている事も原因の一つ。
成長因子は元々、体内に存在しますが、20歳を数のピークとし、加齢と共に減少していきます。
頭髪の気になる部位に、成長因子を与える事により、細胞間のシグナルの代わりをし、毛髪に栄養を呼び込んでくれます。

パントガール

髪の毛に良い物を摂取するのに食べ物で補うのは少し難しいです。
パントガールといって、髪に必要な栄養素であったり、髪の主成分のたんぱく質が豊富に含まれておりますので、毎日必ず1日3回(朝昼夜)食事の後に噛まずにお水で服用して頂きます。

ロゲイン

体内の血流が悪いと、冷え性、体調不良など不調になります。頭皮も同じで、血流が悪く固い頭皮だと、中々髪の毛が生えやすい環境になりずらいです。
ロゲインは1日2回1CCを頭皮の気になる部分に塗り、指のはらで優しくマッサージします。
そうする事で、毛母細胞・毛乳頭(細胞)を活性化したり、頭皮の血流を良くする働きがあります。

対処法としては下記の3つのトライアングルが大切になります。

⒈[HARG療法]⇨[発毛治療]
休止期の髪の毛を生えさせる

⒉[パントガール]⇨[抜け毛防止]
成長するまで抜け毛を防ぐ

⒊[ロゲイン]⇨[育毛治療]
弱っている髪の毛を活性化させる

勿論1つずつの効果も大切ですし、その方によっては気になる部分、症状も異なります。
抜け毛を防止しても、生えてくる髪の量が少なければ薄毛として気になってしまいます。
抜け毛も防止、今ある自分の弱っている髪の毛を活性化させ、お休みしている髪の毛を活性化させ生えさせる事により、相乗効果も得られます。

○ホルモンバランスを整える為にプラセンタカプセルを服用頂く事もおすすめ致します。
○髪の毛の栄養を補い、尚且つ、低刺激のシャンプー・リンスの使用をおすすめ致します。
○体はもちろん、頭皮の血流を良くする
(湯船に入りながら、頭皮マッサージも効果的)
○洗いすぎも良くないが、毛穴に汚れが詰まると毛穴がふさがれ、不衛生になり大きなダメージを受けてしまいます。
○爪をたてず、手の指でやさしくマッサージし、シャンプーも手の平で泡立ててから髪を洗う
○ヘアへのダメージをなるべく避ける(ヘアカラー・パーマ等)
○ストレスを減らす

薄毛といっても、女性・男性では原因・症状も異なってきます。

男性の薄毛の原因

主な原因は男性ホルモンの増加。
男性の薄毛に特に多い症状の男性型脱毛症(AGA)は男性ホルモンの「テストステロン」と酵素の「5aリラクターゼ」が結びつき、ヒドロテストステロンが増加する事が原因です。

女性の薄毛の原因

女性の薄毛は症状・原因は様々です。
中でも女性の薄毛の主な原因は女性ホルモンの減少です。
老化や更年期障害、ホルモンバランスの乱れなどで、女性ホルモンが減り、男性ホルモンが優位に立つ事が薄毛の原因と考えられています。

[老化]
老化により女性ホルモンの分泌が減少し、男性ホルモンの働きが強まり、抜け毛・薄毛が引き起こされる。

[ホルモンバランスの乱れ]
更年期障害などで体内のホルモンバランスが乱れ、女性ホルモンが減少してしまう。

[食生活]
欧米化の食事、油が多い食事と摂ると血液がドロドロになります。血流が悪くなり、髪への栄養素も行き渡りにくくなる。過度のダイエットも必要な栄養素が不足し、栄養がいき渡りにくくなる。

[遺伝]
遺伝の可能性もあり

[ストレス]
ストレスが多くなると、自律神経に作用し、血行が悪くなります。その為、毛根へ充分な栄養が届かず、健康な髪が生えてこなかったり、毛が抜けやすくなります。

[頭皮のつまり]
髪を洗わなかったり、頭皮に合わないシャンプーを使用したり、しっかりシャンプーがすすぎきれず、皮脂が毛根を塞ぎ、炎症を起こし健康な髪が生えてきづらくなる。

[ヘアケア]
頭皮に合わないシャンプーや頭皮に長時間ドライヤーを当てたり、カラーリングやパーマも薄毛要因の一つです。

※その他にも薄毛の症状によって、様々な要因がありが薄毛に繋がります。

[女性ホルモン]⇨[エストロゲン]
老化により女性ホルモンの分泌が減少し、男性ホルモンの働きが強まり、抜け毛・薄毛が引き起こされる。

エストロゲンは髪の毛を成長させる働きがあります。
男性ホルモンはジヒドロテストステロンに変化する事で脱毛を促進させてしまいます。
女性ホルモン・エストロゲンは毛周期の成長期を持続させる働きもあります。女性ホルモンが減少する事により、毛周期が短くなり、充分に成長せ細い毛の状態で髪が抜けてしまったりする事で、薄毛を進行させてしまいます。

今までは髪全体が細くなり、ボリュームが無くなっていくという方が多かったですが、最近は男性の薄毛のように生え際や頭頂部が薄くなるという方が増えてきています。
抜け毛も多く、新しく生えてくる毛も少なければ薄毛より目立ちやすくなります。

毛は血細血管から毛母細胞が栄養を受け取り、細胞分裂を繰り返して成長します。血流が悪くなり、栄養不足が起こると、毛母細胞に栄養が行き渡らず、薄毛につながってきます。
髪を作る毛母細胞は、毛細血管から毛乳頭を通じて、栄養や酸素の供給を受けてます。
頭皮の血行不良が生じると、この栄養と酸素の供給が途絶えてしまう為、その結果、成長期が短くなったりしてしまいます。
全体の血流を良くすることも薄毛改善には大切な事です。

ノンニードルHARG浸透注入療法

痛くないHARG療法を皆様に。
当院では、HARG療法の料金のみでメドジェットをお選びいただけます。

通常のHARG療法は、注射器を使い製剤を針で注入するため、痛みを感じる方も若干ですが、いらっしゃいます。痛みを軽減するため、注射器ではなくダーマローラなどを使用するクリニックもございますが、HARGカクテルが毛根まで到達せず十分な効果を得ることが難しのが難点でした。

そこで当院では、HARG療法の難点である“痛み”を克服するため、MEDJET(メドジェット)を新たに導入しました。MEDJETを使用したHARG療法はノンニードルHARG浸透注入療法といいます。炭酸ガスの噴射による圧力で先端30ミクロン(0.03mm)の穴から薬剤を皮膚の中に散布するので、針を使った注入法と比べて痛みは70%軽減されるので麻酔が不要となります。これにより、痛みに弱い方にもにHARG療法が受けられるようになりました。

治療回数は通常4週間毎に6回(1クール)以上の治療が一般的です。繰り返し継続することで抜け毛の減少や再発毛の効果を実感していただけます。

1,針を使わない!針を刺さないから怖くない!

製剤は0.03mm(30ミクロン)のジェット流で皮膚表面に噴射されます。

2,痛みが少なく、麻酔がいらない!

蚊にさされても気がつきませんが、MEDJETは蚊の針の約半分(30ミクロン)の水流で浸透注入します。

3,規定量を均一に注入できるから効果が高い!

HARGカクテルの注入規定量を均一に注入することができるので、再現性があり高い効果が期待できます。

4,消毒のみですぐに治療が可能だから治療時間が短い!

患部を消毒してすぐに治療が行えるため、今までのHARG療法よりも短時間での治療が可能となります。

ノンニードルHARG

通常のHARG療法で使用している注入針は0.26mm。蚊の針が0.06mmです。蚊に刺されても気づかないことが多いですがメドジェットは更にその半分0.03mmと細いので麻酔を使用せずに痛みをほとんど感じず治療することが可能です
。HARGカクテルは0.03(30ミクロン)のジェット流で皮膚表面に噴射されます。

ノンニードルHARG断面図1
ノンニードルHARG断面図2
ノンニードルHARG断面図3
○33G針とMEDJETの拡張の拡張圧の違い
33G針とMEDJETの拡張の拡張圧の違い
○医療毛髪再生HARG医療
医療毛髪再生HARG医療イメージ

こんな方におすすめ

◎HARG療法の痛みで治療を断念してしまった方
◎薄毛、脱毛症などでお悩みの方
◎女性で薄毛でお悩みの方
◎これまで他院で効果が得られなかった方

施術療法

料金表

回数・錠数 料金(税込) 内容 備考
HARG療法 1回 ¥129,600 成長因子を用いた毛髪再生治療 1/3
6回 ¥518,400
1回 ¥162,000 2/3
6回 ¥648,000
【新薬】ルグゼバイブ 90錠 ¥9,720 パントガール主成分+馬プラセンタ+コロストラム 1日3回(1回1錠)
270錠 ¥25,920
パントガール 90錠 ¥8,640 女性型脱毛症に特化した内服薬 1日3回(1回1錠)
270錠 ¥24,300
ロゲイン外用薬【ミノキシジル2%】 1本 ¥5,400 ミノキシジル配合の育毛剤 1日2回(1本1ヶ月分)
3本 ¥12,960
プラセンタコラーゲンカプセル 100錠 ¥12,960 プラセンタエキス栄養素を身体の中から摂取しホルモンバランスを整えます 1日3~7錠
RAISEシャンプー・コンディショナー 1本 ¥3,888 シャンプーで汚れを落とし血行改善・コンディショナーで髪のダメージ補修 シャンプー
1本 ¥3,888 コンディショナー
各1本 ¥7,560 セット

お支払方法

  1. 現金
  2. クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)
  3. デビットカード
  4. 医療ローン(頭金0円~最長84回払いまでの低金利分割)

お支払い方法

AGA・HARG治療とは

女性の場合も薄毛症状の多くは男性型脱毛症(AGA)

女性の場合も薄毛症状の多くは男性型脱毛症(AGA)と言われています。
女性男性型脱毛症(FAGA)と言い、頭頂部・前頭部を中心に毛髪が細くなります。
次に多いのは女性の薄毛特有の全体が薄くなる脱毛症で、びまん性脱毛です。

女性特有の代表的なびまん性脱毛症とは びまん性脱毛症の主な原因は加齢やストレス、無理なダイエットによるホルモンバランスの異常などです。
びまん型脱毛症は頭髪全体から均等に脱毛するのが特徴です。
特に女性の場合、目に見える症状がでるまでに時間がかかるため、脱毛症とは気付かないうちに「抜け毛」の症状が進行してしまう場合も少なくありません。

女性の薄毛・抜け毛治療には毛根の血流を改善させ、栄養を直接補充してあげるHARG療法で改善が見込めます。
なお、プロペシアは女性の抜け毛薄毛治療には効果がなく、男性専用の薬のため、女性には処方できません。

AGA(男性型脱毛症)とは

大人の男性で、薄毛の多くは遺伝的素因や男性ホルモンの作用などが原因で、男性型脱毛症(AGA)と呼ばれています。
10代後半から額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなり、進行して行くのが特徴です。一般的にDHTや遺伝が関係するといわれております。
DHTとはジヒドロテストステロンの略でAGAの原因物質です。
また、AGAは進行性で、何もしないでいると徐々に進んで生きます。
進行を抑える為には早めのケアが大切です。

男性治療内容との違い

男性と同様に女性の薄毛治療も内服薬とHARG療法ともに高い効果です。
外用薬とHARG療法や内服薬にて女性の薄毛を改善していきます。

女性の薄毛・抜け毛の治療方法

毛周期(ヘアサイクル)を正常(抜け毛防止)にし、休止期の状態や細く短い髪の毛を活性化(発毛・育毛)することが薄毛治療となります。
中央クリニックでは医療機関のみ治療可能な薄毛・抜け毛治療をおこなっております。

毛周期(ヘアサイクル)を正常にし、休止期の状態や細く短い髪の毛を活性化(HARG療)することで髪が増えていきます。

毛周期

女性型脱毛症の治療法

男性の場合、内服薬としては、DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制するプロペシア(フィナステリド)などの服用が対策となります。
しかし女性には、フィナステリドなどの抗アンドロゲン剤が禁止されているため、女性の内服薬としては、パントガールでのご治療が効果的です。

育毛剤のミノキシジルに関しては、配合量(男性5%・女性2%)に違いはありますが、女性にも有効な治療法です。
HARG療法に関しては、性別にかかわらず治療可能となり、1番効果が期待できるご治療となります。 治療法によって、アプローチが違いますので、内服薬・育毛剤・施術トータルでのご治療が理想的です。

パントガールとは

パントガール

パントガールは、世界で初めて効果と安全性が認められた、女性専用の飲む育毛薬です。毛髪に必要な栄養成分がバランス良く配合されていて、成長を促進して薄毛を治療し、健やかで美しい髪を育てます。

副産物としては、薄さやもろさが気になる爪の改善にも大変効果がありますので、女性の強い味方になるでしょう。
臨床試験で、3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が確認されています。

用法

1回1㏄を1日2回朝晩での使用をおすすめいたします。

副作用

現在までに副作用の報告はありませんが、気になる事があれば、服用を中止し、医師の診察をうけて下さい。

有効成分

ビタミンB1/60mg
パントテン酸カルシウム/60mg
薬用酵母/100mg
L-シスチン/20mg
ケラチン/20mg
パラアミノ安息香酸/20mg

ミノキシジルとは

ミノキシジル

血管を拡張する作用があり、血圧を下げる働きがある。育毛剤に用いることにより、毛細血管の血流を促進し、毛母細胞を活性化させます。

もともとは、血圧を下げるための飲み薬・降圧剤でした。しかし、実際にミノキシジルを投与した患者の多くに多毛症の副作用があらわれた(毛が生えてしまった)ことから、研究が始まり薄毛治療への応用となりました。

数ある育毛剤の中でも効果の高い育毛剤と言えるでしょう。

用法

1回1㏄を1日2回朝晩での使用をおすすめいたします。

副作用

頭皮のかゆみ・かぶれ

HARG療法とは

HARG写真
認定書

①HARG療法は、国内研究施設において実証されたカクテルをメソ注入する事により確立された日本人による日本人の為の毛髪再生療法です。

②HARG療法は、確立されたプロトコル及び適正配置にて施術、運用される事を目的としており、全国限定施設のみの参画によって実施されます。(大宮中央クリニックもHARG療法認定施設です)

③HARG療法とは、日本医療毛髪再生研究会が提唱する医療機関が行う毛髪再生治療の事です。抗老化医療が進むなか、育毛産業界は広告による集客を行っていますが、確定診断と裏付けのある治療を行う事は出来ておりません。

当研究会は主事である福岡先生が数年前から研究、臨床を重ねてこられた毛髪再生を検証し、AGAに悩む患者様に医療機関におけるAGA治療を全国の限定施設のみで適正に確立しようとするものです。

HARG(ハーグ)療法とは頭皮に薬剤(細胞成長因子)をダイレクトに注入する画期的な治療です。

HARG療法とは、日本医療毛髪再生研究会が提唱する医療機関が行う毛髪再生治療の事です。抗老化医療が進むなか、育毛産業界は広告による集客を行っていますが、確定診断と裏付けのある治療を行う事は出来ておりません。

HARG療法は、世界各国における共同研究のもと開発された、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、医療機関でのみ施術が認められている確実な発毛・育毛療法です。

すでにヨーロッパや韓国で多数の実績があり、その育毛・増毛効果や安全性が確立されています。

「成長因子」で育毛・増毛実感

薄毛・抜け毛のお悩みはクリニックで解消出来ます。

人間の細胞は常に周りの細胞にシグナルを出して血液や体液から栄養を取り込んで成長をしています。毛髪の元気が無くなる…。それは成長する為の栄養が足りなくなる事が原因です。

最も効果的な毛髪再生は、その栄養を直接補充してあげれば良いのです。HARG(ハーグ)療法では毛髪に成長因子を与えます。成長因子は細胞間のシグナルの代わりをし、毛髪に栄養を呼び込んでくれます。

一度元気になった毛髪には水を与えるが如く、生活環境を整え正しいケアを行う事も重要ですが、毛髪再生により得た自信が健全な毛髪を育成してくれます。更に再生された毛髪には細胞のシグナルを出し続ける為に、定期的に成長因子を与えます。それにより、元気に毛周期を繰り返す事が可能になります。

他の治療との大きな違いはHARG=再生治療という事です。

原因や性別によって色々な治療法がありますが、HARG療法は性別に関係なく、色々な脱毛症に効果を発揮しています。それはHARG療法が、様々な原因によって、阻害されてしまった成長因子(髪の成長サイクルを決める司令塔)を直接頭皮に戻す事によります。単に数種類の成長因子(グロースファクター)を投与して、髪の毛をつくる細胞を活発にするだけではなく、頭皮の細胞活性をも上げるので、投与を終えた後も、効果が落ちずに発毛や毛髪の再生、発毛状態の維持が継続します。

色々と調べてHARG療法とグロースファクターと混同される方もいらっしゃいますが、区別していただきたいポイントとしては、グロースファクター療法は、数種類の成長因子(グロースファクター)を投与している間のみ毛髪の再生が促進されます。 投与を終えた後も効果が続くHARGとの大きな違いがここにあります。

言い換えるならば、HARG療法は、グロースファクター療法+細胞活性療法だと言えます。

HARGカクテル

毛髪再生を研究している医療機関ならではの自己毛髪再生HARG(ハーグ)療法は、あなた自身の毛根に成長因子を含むカクテルを直接届けます。HARG(ハーグ)療法に用いるカクテルには、毛髪再生に必要な成長因子が各種取り込まれ、毛髪を再生し太くします。 痛みもなく安心・確実なHARG(ハーグ)療法は、4ヵ月程で効果を実感する事が出来ます。施術時間も消毒から注入迄僅か30分です。

メドジェット
○ノンニードルHARG浸透注入療法(浸透注入法)

最新の【MEDJET】メドジェットを使用する最新のHARG療法です。
炭酸ガスの噴射による圧力で先端30ミクロン(0.03mm)の穴からHARGカクテルを表皮と真皮の間に注入し、有効成分を届けます。
今までの針を使った注入法と比べて痛みは70%軽減されるので麻酔が不要となります。

○ナパージュ法(注入法)

頭皮の表皮部分にHARGカクテルを細かく注射し、皮下組織に有効成分を届けます。

○ダーマローラー法

表皮と真皮の間に治療薬を注入し、有効成分を届けます。

民間療法(トリートメントやカツラ)とHARG療法の比較

民間療法
*トリートメントヘアケアなど
民間療法
*カツラ
HARG療法
*認定された医療機関のみで受けられます。
費用 軽く高級車が買えます。
(200~300万)
素材により高額。
(60万~150万)
適正価格
効果 個人差が非常にあり、
効果がない人もいます。
一時的。
そもそもご自身の髪ではありません。
男性にも女性にも
確実な育毛効果 があります。
治療期間 1年~3年 2年毎に買い替え 3ヵ月~半年
通院頻度 週1~2回 月1~2回 月1回
手間 食事療法・運動療法・生活改善など個人の努力を強いられます。 ●カツラの手入れ(ブラッシング等)
●頻繁の散髪
●生活制限全くなし
●普段通りの生活

Q&A

Q.どういう方が相談や治療にきますか?

A.男性・女性問わず、20代前半~80代と幅広い方がいらしております。

Q.薄毛治療には、保険が適用されますか?

A.保険は適用外となり、全額自己負担になります。

Q.今はまだ薄毛が気にならないのですが、今後薄毛にならないか心配です。

A.今、目に見える脱毛が無い方でもFAGAを防ぐため、治療を行う事が出来ます。大きな副作用もない為、頭頂部・生え際等進行の始まりやすい部分にHARG治療をしたり、飲み薬、塗り薬で現状維持していく事も可能です。

Q.HARG治療は効果ありますか?また、どのくらいで効果を実感できますか?

A.HARG治療をスタートする際の頭皮状態は異なりますので、個人差はありますが、90%以上の方が効果を実感して頂いております。HARG治療を開始して数ヶ月で効果を実感されますが、効果の出方、時期にも個人差があります。

Q.薄毛治療の中で、1つだけの治療でも効果はありますか?

A.内服・塗り薬・HARG治療法、治療によりアプローチ方法は異なります。組み合わせていただくことで相乗効果が期待出来ます。

Q.飲み薬・塗り薬だけでも効果を実感できますか?

A.飲み薬・塗り薬は、頭皮、頭髪に栄養与え血流を良くし、栄養がきちんと行き渡るようにする治療なので、発毛を促す事が出来ますが、発毛自体をメインでお考えであれば、毛髪再生医療のHARG治療を是非お考え頂ければと思います。

Q.パントガール・ロゲインの副作用はありますか?

A.パントガールは、頭皮・頭髪のビタミン剤になるので副作用等は特にありません。ロゲインは血流を良くし栄養を行き渡らせるものになるため、頭皮の痒み、かぶれが出る可能性があります。

Q.ミノキシジルタブレットのみ処方してほしいのですが・・・

A.当院では、HARG治療を行っている方のみに相乗効果の為、お安く処方させていただいております。

Q.ミノキシジルタブレットの生産国はどこですか?

A.当院で取り扱いのあるミノキシジルタブレットはタイ産になります。

Q.ミノキシジルタブレットと一緒に飲んではいけない薬はありますか?

A.血圧のお薬を内服されている方には処方出来ません。また、現在ご治療中の内服薬がございましたら当院までお問い合わせ下さい。

Q.ミノキシジルタブレットを内服すると体毛もふえますか?

A.ミノキシジルタブレットの効果は頭皮のみの限定ではない為、全身の体毛は増えます。

Q.ミノキシジルタブレットの服用開始から体が浮腫んでしまったが内服を継続した方が良いですか?

A.ミノキシジルタブレットの副作用の1つとして浮腫みが稀にみられる事があります。浮腫みが気になりだしたら自己判断せず、当院までご連絡後、診察をお受け下さい。

Q.HARG治療の痛みが心配です。

A.メドジェットを使用し、炭酸ガスの圧を利用し針を使用せず確実に薬剤を注入・浸透させます。33ゲージの注射針よりも小さな侵入点から注入・浸透させることで、痛みを押さえて治療することが可能です。圧を利用する為、パチンパシンと弾かれるような衝撃はあります。施術時間は、3分~5分程になります。

Q.ハーグ治療当日はシャンプーできますか?

A.頭皮に刺激を与えない程度に優しく洗って頂ければ、翌日からシャンプー可能です。治療当日は、髪の毛を洗い流すことが出来ないため、整髪料の使用はおすすめしません。

Q.どんな種類のシャンプーを使用したら良いですか?

A.夏は皮脂が多くなったり、冬は乾燥したりしますので、シャンプーも適切なものをお使い頂いた方が良いです。当院でも、美容外科のプロフェッショナル監修のRAISEシャンプー・トリートメントの購入も可能です。

Q.HARG治療後、パーマやヘアカラーはどのくらいの期間あければ良いですか?

A.HARG治療後、2週間あけていればパーマ、ヘアカラー可能ですが、頭皮や髪への負担がかかる為、おすすめは出来ません。

Q.HARG治療を開始しても今まで通りかつらの使用はして良いですか?

A.問題はありませんがカツラの着用時間を減らすなどし、頭皮環境を良く保つ事も必要です。

Q.HARG治療はいつまで継続すればよいですか?HARG治療を辞めると再び薄毛は進行しますか?

A.HARG治療は成長因子という細胞を直接頭皮へ注入していきますので、HARG治療をストップしても発毛は持続しますが継続して頂く事は大切なので、内服・塗り薬は毎日、HARG治療か2~3ヶ月に1回は維持の為にも続けていただくとより良いです。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

今すぐ予約する
今すぐ相談する
今すぐ予約する

大宮中央クリニックでは、皆様にスムーズな最善の治療を受けて頂く為、「完全予約制」をとっております。
当日から翌々日のご予約は出来ませんので、お急ぎの方は直接当院(0120-077-645)までご連絡下さい。

また、アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談・ご予約をお願いいたします。
なお、お電話でのご相談やご質問に対するメールのご返信は、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方

※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
予約希望日時(第一、第二は必須)必須
第一希望*
時間
※当日の予約は、直接お電話にてお願い致します。(0120-077-645)
第二希望*
時間
第三希望
時間
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例: 【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】 【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】 【17時までに出たい】 など
診察当日治療を希望されますか?必須
治療する場合のお支払い方法必須
(併用の場合は複数選択可)
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

今すぐ相談する

大宮中央クリニックでは皆さんのご相談をメールにて24時間受け付けております。
なお、ご相談やご質問に対するお応えは、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
また、当院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

相談メール送信後、確認のため自動返信メールを送らせていただいております。
アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談をお願いいたします。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方
※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例:【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】など
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください


患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する