☆痩せ薬☆ | 美容整形外科・美容皮膚科の大宮中央クリニック

スタッフブログ

☆痩せ薬☆

2017.10.09 |

【サノレックス】‥‥医師の処方が必要な痩せ薬。体重減少を目的としますので、気になる部分を細くする脂肪吸引とは概念が異なります。体質によって効果がない方もいらっしゃいますのでご了承ください。

医療用の食欲抑制剤であるマジンドール(商品名:サノレックス)は脳の視床下部にある食欲中枢に作用し、食欲を抑制します。
又、ノルエピネフリン用の作用があるためエネルギー代謝を促進させるため、一日中何にもしなくてもエネルギー消費量が増えることになります。


サノレックスは化学構造上「アンフェタミン透導体」に属します。
アンフェタミンは身体依存の副作用があります。
ただし安全のため、処方期間は連続3ヶ月までとします。はじめの処方は7錠とし、状態を確認しながらお出しできる錠数をご提案させて頂きます。
また、当院では体重を確認しながらご案内いたしますので意識的にも体重減量に成功しやすい方が多くいらっしゃいます。
●副作用口渇、便秘、睡眠障害、胃部不快感などの症状が報告されておりますが、実際の処方の現場ではまず問題ありません。
●以下の患者様には投与できません緑内障、重症高血圧、薬物、アルコールの乱歴のある方、統合失調症の方、妊娠、授乳中、精神的投薬を飲まれている方

食欲のコントロールが難しいような場合にはお気軽にご相談ください。

★プラズマ★

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~20:00 年中無休
今すぐ予約する