☆乳輪乳頭の黒ずみ、色素除去☆ | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

スタッフブログ

☆乳輪乳頭の黒ずみ、色素除去☆

2017.09.22 |

非常に多くの方が悩まれている『乳輪、乳頭の色素』

色素が薄い方、濃い方、ピンク色、薄茶色、茶色、こげ茶色、乳輪乳頭の色は様々です。
・メラニンが生まれつき多い先天性
・摩擦で黒ずんでしまった
・妊娠、授乳で黒ずんでしまった
・年齢と共に濃くなってしまった
などが、黒ずみの要因としてあげられます。

乳輪乳頭の黒ずみを改善するには、ピコレーザーによる治療、肌の漂白剤ともいわれる外用薬を用いる治療がありますが、効果が高く、非常に多くの方が満足されている『ニップルピコレーザー』


ニップルピコレーザーは、ピコレーザーの短い波長を利用し、乳輪乳頭のメラニンを粉々に破壊し色素を薄くします。
ニップルピコレーザーのメリットは、少ない回数で色素を薄くすることが可能ですので、今まで色々な治療を試してみたけれど効果を得られなった方はより効果を実感できると思います。
しかし、効果が得られる反面、治療後に1~2週間カサブタが形成され一時的に色素は濃くなります。カサブタが自然脱落すると治療前に比べ色素は薄くなってます。

治療は、麻酔クリームを塗り照射しますので痛みはある程度和らぎ、照射時間も5~10分ほどで終了します。
治療後は、ハイドロキノンの17倍もの美白効果のあるルミキシルクリームでホームケアをしていただくのみです。

乳輪・乳頭の色素、黒ずみでお悩みの方、諦めかけていた方、1度カウンセリングにお越し下さい(^^♪

料金:1回 ¥130000(麻酔クリーム代・ルミキシルクリーム1本込)
2回目 ¥75000

ご予約、心からお待ち申し上げております( ◠‿◠ )

大宮中央クリニック(美容外科、形成外科)
さいたま市大宮区 大宮駅から徒歩2分♪
0120-077-645

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する