美容注射(プラセンタ注射) | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

スタッフブログ

美容注射(プラセンタ注射)

2019.03.19 |

皆さんこんにちは。日中は徐々に暖かくなってきましたね♪♪今日は若返り効果に対して世界中で注目を浴びているプラセンタ注射についてご紹介します。

プラセンタは母体と赤ちゃんとを結ぶ胎盤からのエキスで、胎盤は赤ちゃんの成長に必要なあらゆる栄養物質が含まれていると言われています。プラセンタは、元々更年期障害、肝臓の疾患の治療に使われていたもので、その研究から、アンチエイジング治療にも効果的であるということがわかり、皮膚の弾力を担っている真皮層のコラーゲン、エラスチンの生産を促し、しわやたるみを改善します♪♪
医薬品のプラセンタは全て厚生労働省の認可を受けた安全なヒト胎盤エキスを使用しています。プラセンタの特徴は自然治癒力が増大するといわれています。
肩がこる、頭痛、貧血、冷え性、体がだるいなどの体の不調は、自然治癒力の低下が主な原因ですので、それを改善する作用があります。
本来の自然治癒力が低下していると、せっかく摂取した栄養剤の効果もあまり期待できません。プラセンタはその自然治癒力を増大させて、体の不調を慢性化させない自然薬として現在世界中で注目を集めています。主な成分として、たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルなどの栄養素などから構成されています。
新陳代謝を活発にして、血行促進、肌のハリ、シミ・シワ・ニキビなども改善します。冷え性、溜まった疲れ、二日酔いにも効果的です。自律神経の乱れを調整するため、更年期障害、生理痛にも効果があります。
美白効果としては、細胞分裂を活発にするため、増えてしまったメラニン色素や色素沈着してしまったシミを、外に追い出す機能が早くなります。また、新陳代謝を良くして、肌表面に上がってこないメラニン色素や老廃物を血管の中で吸収して体外に排出させます。

プラセンタは、シワにも効果的で肌の真皮層をつくっている細胞の働きを活発にして、水分を取り戻し、みずみずしくハリのある肌に戻してくれる作用があります!!!

プラセンタ注射の治療は、毎日投与する事も可能ですが、1~2週間に1回位が目安です。摂取量は1日2本分(4ml)までとされています。
副作用はほとんどありませんが、注射による治療を行う場合、針を刺した箇所が一時的に赤くなることがありますが当日中には気にならなくなります。プラセンタ(ラエンネック)は1本1980円とお手頃価格ですので、1度お試し頂ければと思います♪♪

ご年齢関係なく、しみそばかす・シワ・肩こり疲労等のお悩みをお持ちでしたら、お気軽にお電話もしくは、メールにてご連絡頂ければと思います(*ˊ ˋ*)お待ちしてます。

★りぃ★

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する