ニキビケア ケミカルピーリング、スキンピールバー | 美容整形外科・美容皮膚科の大宮中央クリニック

スタッフブログ

ニキビケア ケミカルピーリング、スキンピールバー

2018.02.11 |

寒い日が続きますね〜
自分の肌を見て乾燥してるなぁ〜と実感させられます_(-ω-`_)⌒)_

さて本日はにきびケアの方法のご紹介になります!
皆さん一度はお悩みの時期があったのではないでしょうか??

にきびは尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)という皮膚の病気のひとつです。

毛穴の入口が何らかの原因でつまってしまいうことでニキビになります。

毛穴がつまってしまうと、汚れや角化した皮脂が外へ出ていくことができずに
毛穴の中にとどまってしまいます。

長い時間とどまってしまうと毛穴か炎症おこしニキビになってしまうのです!

市販の洗顔ではおとすことのできない毛穴の奥の汚れも
『Skin peer Bar』を使えば綺麗に取り除くことができます(*^ω^*)
この『Skin peer Bar』というのは
ピーリング洗顔ができる石鹸のことです。

洗顔後、中央クリニック限定の高保湿化粧水をつけていただき、しっかりとUVケアすることでニキビの予防・改善ができます(*^ω^*)

毎日の洗顔から変えることもニキビの改善に大切なことなのです٩( ‘ω’ )و

また、ケミカルピーリング・イオン導入もおすすめです!

フルーツ酸などの薬剤で毛穴にたまっている角質同士を加水分解させることで、角質を剥がれやすくします。
角質がなにも残ってない状態の毛穴に
ビタミンC・トランサミンを浸透させ、高保湿ジェルのパックをしていきます(^^)
ここにプラセンタを追加すると効果倍増です!

Skin peer Barと限定の高保湿化粧水でホームケアしながら
ご来院頂いてケミカルピーリングとイオン導入すれば
ニキビの改善どころか肌質の改善までできちゃいます♡
いまニキビケアしておかないとクレーターになってしまいますよ〜 |゚Д゚)))

無料のカウンセリングもやっているので、ご相談ください(*^ω^*)

★かるび★

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する