ニキビ跡、クレーターの治療(フラクショナルレーザー) | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

スタッフブログ

ニキビ跡、クレーターの治療(フラクショナルレーザー)

2019.06.04 |

こんにちは。最近はまだ6月始めだと言うのに夏のような暑い日が続いてますね、皆様熱中症にならないように充分にお気をつけ下さい!!!

本日は当院で行っているフラクショナルレーザーについてご紹介します。
フラクショナルレーザーとは、レーザーの光熱で皮膚に目に見えない程微小な穴を開ける施術です。フラクショナルレーザーによって傷ついた組織は、自然治癒力によって肌再生を促すコラーゲンが増殖して、新しいお肌へと生まれ変わります。この過程で元々あった真皮と表皮の傷も修復されて生まれ変わるので肌トラブルを根本から修復する事が出来ます。1回の治療で10~15%の皮膚を入れ替えることで、赤ちゃんのような生まれたてのお肌に近づけます。 様々なお肌の悩みに臨機応変に対応できる治療方法となっており、照射によって開いた小さな穴が回復する過程で皮膚が収縮し、傷やお肌の凸凹など肌質を根本的に改善することが出来ます。またコラーゲンの再構築を促し、お肌にハリを与え、ニキビ跡、くすみの改善、お肌のザラつきや毛穴の開きなどのあらゆるお肌の悩みに効果を発揮します!!!
これまでの治療法では効果が弱いケミカルピーリングは角質層を剥がすことで、肌の再生を促す治療法ですが、強く剥がすとお肌のダメージも大きくなりますので、日本人の繊細なお肌には最適ではありませんでした。フォトフェイシャルなどの光療法は安全でしたが、その分、効果も低かったのです。しかし、フラクショナルレーザーの強いパワーなら、確実に真皮まで光熱を届ける事が出来、難しいと言われていたニキビ痕の改善が可能となったのです( ˙꒳​˙ )!
お肌のキメが粗く、毛穴が目立つ方やニキビ痕が凹凸になってしまった方、また他のレーザー治療で効果が得られなかった方にオススメの治療となっております!お肌にお悩みをお持ちの方、少しでも気になられた方いらっしゃいましたら、カウンセリングのみでも可能なので、ぜひお話聞いて見ませんか?(*ˊ ˋ*)
★りぃ★

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する