グルタチオン美白クリーム(ウィキッドスノーホワイトクリーム) | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

スタッフブログ

グルタチオン美白クリーム(ウィキッドスノーホワイトクリーム)

2019.11.18 |

皆さんこんにちは(^^)

もう11月

いろんなイベントも終わって冬に向かってますね

最近急に空気が乾燥し始めて肌に潤いが足りてないのを感じます。

この時期保湿ケア大事ですね!

本日は
『雪のように白く透明感のある肌へと導く』ウィキッドスノーホワイトクリーム
というホームケア用美容クリームについてご紹介致します\(^o^)/

ウィキッドスノーホワイトクリームの画像です。

ウィキッドスノーホワイトクリームとは

ベストバランスで配合された美容成分が紫外線による光老化や加齢による肌ダメージを軽減し、使い続けることで自らの素肌を健康的で美しい状態に導く韓国製の美容クリームです。

ダメージから肌を救うPDRN(ポリデオキシリボヌクレオチド)をはじめ、
抗酸化作用、メラニン生成抑制作用、保湿作用、ターンオーバー活性等、美肌を守るために欠かせない美容成分がベストバランスで配合されています。

また、塗った瞬間に白く透明感のある素肌に魅せるトーンアップ効果があり、
瞬時にワントーン明るい肌を演出することが可能です。

クリニックで行う治療の補助として
日々のホームケアに取り入れていただくことで治療効果を高める作用が期待できます。

ウィキッドスノーホワイトクリームの症例画像です。右がビフォー、左手がアフターです。

ウィキッドスノーホワイトクリームの症例画像2つ目です。右がビフォー、左手がアフターです。

ウィキッドスノーホワイトクリームの主な成分

①PDRN(ポリデオキシリボヌクレオチド)
PDRNはフランス製のサーモンDNAから抽出した、アンチエイジングと細胞・組織修復のたまの強力なアクチベーターです。
ダメージを受けた皮膚を健康な状態に回復させる作用があり、
表皮と真皮を強化し、弾力性のあるふっくらとしたハリのある肌へと導きます。
PDRNは医学論文でも効果が実証されている成分です。

②グルタチオン!

還元型グルタチオンがチロシナーゼ(メラニンを作る)を阻害することでメラニンの生成を抑え、透明感のある明るい印象の肌を保ちます。
紫外線を浴びることでチロシナーゼと活性酸素によってメラニンが生成され、肌はくすんだり黒い肌になっていきます。
グルタチオンがメラニン生成を抑え、黒く変色した細胞を元に戻す作用で肌を明るくすることが可能となります。

③‪α‬リポ酸

‪α‬リポ酸は別名チオクト酸とも呼ばれる成分です。

高い抗酸化力とともに他の抗酸化物質のリサイクル作用を持ち合わせており、体内で一度使われた物質を再利用させる働きがあるといわれています。

体内にある抗酸化物質はグルタチオン、ビタミンC、ビタミンEです。
一度使われ、役割を終えたこれらの物質を再利用させることができるのです。

‪α‬リポ酸は抗酸化・抗炎症・ターンオーバーの活性化作用があり、
しわ、たるみ、シミの改善やニキビに効果的です。

④持続性ビタミンC誘導体
安定性の高いビタミンC誘導体を採用し、メラニン還元・生成抑制、抗酸化作用、ニキビ・肌荒れ予防や改善効果があり、
あらゆるトラブルから肌を守り若々しさを保ちます。

⑤ヒアルロン酸
肌のハリ・弾力性を担い、若々しい肌を保つために必須である水分の補給及び保湿に重要な成分です。
ウィキッドスノーホワイトクリームに配合されているヒアルロン酸は、
肌の上に長く留まるよう適した分子量のヒアルロン酸を採用しているので効果の持続が期待できます。

④ナイアシンアミド
ビタミンB3とも呼ばれる水溶性ビタミンです。
外用薬としてニキビ治療に活用されたり、化粧品に配合され、美白・シワ改善等の効果が認められており注目されている成分です。
様々な酵素の活性発現に必要な補酵素としての役割があり、
バリア機能の改善、
メラノソーム輸送抑制、
コラーゲン減少改善等、
美白・アンチエイジング全般に効果的な成分です。

その他の保湿・抗炎症・抗酸化作用のある成分

主な成分のほかにも生物学的安全性試験で証明された安全な天然原料が含まれております。

・ヒメハギエキス
・桔梗根エキス
・ツボクサエキス
・クコ果実エキス
・キイチゴ果実エキス
・アサイヤシ果実エキス
・セイヨウヤブイチゴ果実エキス
・イチゴ果実エキス
・クロミグワ果実エキス
・ビルベリー果実エキス
・クランベリー果実エキス
・クロフサスグリ果実エキス
・ローブッシュブルーベリー果実エキス
・シロキクラゲエキス

ウィキッドスノーホワイトクリームの効果

ウィキッドスノーホワイトクリームの効果をまとめたイラストを掲載しています
♢くすみ
♢肝斑
♢色素沈着
♢しわ
♢たるみ
♢肌荒れ
♢ニキビ、ニキビ跡

ウィキッドスノーホワイトクリームの基本使用方法

ウィキッドスノーホワイトクリームの効果の基本使用方法をまとめたイラストを掲載しています。
①洗顔

②化粧水、乳液または美容液

③ウィキッドスノーホワイトクリーム

洗顔後、お手持ちの化粧水・美容液をご使用いただいた後に
ウィキッドスノーホワイトクリームを指の腹を使って優しくポンポンとたたくように塗り伸ばし、
お肌全体になじませてください。

④日焼け止め

⑤ファンデーション

メイクをする場合、ウィキッドスノーホワイトクリームの上にお手持ちの日焼け止めを塗り、
ファンデーションで仕上げます。
※ウィキッドスノーホワイトクリームには日焼け止め効果がないため、ファンデーションをしない場合でも日中は必ず日焼け止めを使用してください。
※冬場は乾燥を感じる場合があるため、お手持ちの保湿剤と併用し乾燥を回避してください。
※稀にファンデーションとの相性によりメイクよらが生じる場合がありますので、気になるときは夜のみの使用をおすすめしております。

ウィキッドスノーホワイトクリームの使用シーン

♢メイク前のベースづくり
♢就寝前のスキンケア
♢ボディの色素沈着
♢メイクをしないお肌の休息日
→塗った瞬間にお肌のムラを目立たなくし、ナチュラルで透明感のある素肌に魅せる効果があります。
素肌を綺麗に魅せながら有効成分によるスキンケア効果で生き生きとしたお肌を作ります。

♢レーザーなど美肌治療の効果アップ
→日々のホームケアに取り入れて頂くことで治療効果の底上げが期待できます。
とても伸びが良いので、少ない量でも広い範囲に使用ができます(^^)
1本50mlと大容量となっております。

実際に使用し効果を実感してみてください\(^o^)/

1本 ¥13,000(税抜き)   ¥14300(税込み)

★看護師:かるび★

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する