最新治療機器 | 美容整形外科・美容皮膚科の大宮中央クリニック

最新治療機器

最新治療機器

アレキサンドライトレーザー

皮膚に存在するメラニン色素に対し選択的に吸収されやすい波長を持つロングパルスアレキサンドライトレーザーは良性の色素性疾患治療や医療レーザー脱毛に有効です。

アレキサンドライトレーザー

ヤグレイザー

シミ、アザ、タトゥー(入れ墨、入墨、刺青、イレズミ)、アートメイク、蒙古斑などの標的となるメラニン細胞にだけ反応し墨のみを選択的に破壊できる治療機器です。

輪ゴムでパチンとはじかれるような痛みが生じますが、麻酔する程の痛みではありません。医療用のレーザーは安全な人工光線で、人体に対する副作用の心配はありませんので、小さいお子様から高齢の方まで手軽に治療を受ける事が可能です。

シミ(しみ)の場合、3ヵ月~6ヵ月ごとの治療となり、1~2回回数がかかります。タトゥー(入れ墨、入墨、刺青、イレズミ)、アザの場合2カ月ごとの治療となりまして、6~10回回数が必要となります。アートメイクの場合も2カ月ごとの治療で、回数は3~6回必要となります。

ヤグレイザー

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~20:00 年中無休
今すぐ予約する