二重術・二重埋没法について | 目の整形 | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

二重術・二重埋没法について

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

二重埋没法の種類

二重瞼を作る為に糸を埋没させる方法(糸を留める位置)は3種類あり、

①瞼板固定法→瞼板に重瞼糸を固定する方法

②上眼挙筋固定法→上眼挙筋に重瞼糸を固定する方法

③瞼板上端固定法→瞼板の上端と上眼挙筋の下端間に重瞼糸を固定する方法

に分類されます。
③の瞼板上端固定法は①②法の欠点を改善し、利点を活かした患者様に負担の少ない安全で確実な完全埋没治療法になります。

重瞼埋没糸

二重瞼の手術に使用する糸は、重瞼用の滅菌された特殊加工ナイロン糸になります。

よくある質問としまして、「抜糸はいつしますか?」「糸は残ってしまうんですか?」と多く問い合わせがあります。

重瞼用の糸はナイロン製になりますので、吸収されず残りますし、埋没させますので、表皮に出ることはありませんので抜糸の必要はありません。

逆を言えば、重瞼糸が吸収されて溶けてしまったり、抜糸をして糸を外してしまえば、糸によって形成された重瞼ラインはなくなり、元に戻ってしまう事になるのです。

二重埋没法とは

二重埋没法治療手術とは、髪の毛程の細い糸を使用して希望の二重ライン(重瞼ライン)を作るプチ二重整形術です。

二重埋没法治療手術は、瞼(まぶた)に傷を残さずに簡単に二重を作る事が可能ですが、糸を埋没させて二重のラインを作る為、元に戻ってしまう事があります。

希望の二重ライン(重瞼ライン)や皮膚の厚み、上眼瞼脂肪の量よって埋没糸の本数は異なり、1点法~4点法にわかれます。

二重埋没法の適用

◇簡単な方法で二重にしたい。
◇プチ整形術で二重にしたい。
◇逆さまつげを治したい。
◇先々、二重の幅を変えたい。
◇仕事や学校など長期の休みがない。
◇周囲の人にばれたくない。
◇アイプチラインの癖がついている。
◇ダウンタイムを最短にしたい。

二重埋没法

①希望の二重ラインを確認し、印をつけます。
②目元を消毒し、点眼麻酔をします。
③再度、二重幅を確認し、左右のバランスなど微調節します。
④局所麻酔をします。
⑤糸をかけ、二重ラインを作ります。
⑥消毒します。
二重埋没法治療手術時間は糸の本数にもよりますが、10~15分前後で終了します。

二重埋没法の注意点

コンタクトレンズは、手術後3日間使用できません。
入浴は当日から可能ですが、腫れを最小限に抑える為にも、腫れのある間はぬるめのシャワー浴をお勧めします。
体が温まる事(入浴・運動・飲酒)で、腫れやすくなり、腫れが引きにくくなってしまいます。
腫れのピークは2~5日です。1週間程で腫れは7~8割は引きます。
経過には個人差があり、左右の腫れ方、腫れの引き方も異なる為、治療後の多少の左右差は1ヶ月程で揃ってきます。
手術直後が完成ではなく、完全にハレが引くまでは1~2ヶ月を要します。
 又、この手術は、二重にするものでありたるみ(タルミ)を取る事は出来ません。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

目・目元おすすめMENU
マイクロカット法

埋没縫合法で作られた二重のラインをより戻りづらくする治療です。

check

部分切開法

希望のラインの数ヶ所を4~5ミリ切開する事でしっかりとしたライン作りをする治療です。

check

全切開法

永久的なラインを希望される方、二重のラインを幅広く平行型を希望される方に適した治療法です。

check

目頭切開

ラインの邪魔になっているヒダを切除する事で目をすっきり大きく見せる治療です。

check

今すぐ予約する
今すぐ相談する
今すぐ予約する

大宮中央クリニックでは、皆様にスムーズな最善の治療を受けて頂く為、「完全予約制」をとっております。
当日から翌々日のご予約は出来ませんので、お急ぎの方は直接当院(0120-077-645)までご連絡下さい。

また、アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談・ご予約をお願いいたします。
なお、お電話でのご相談やご質問に対するメールのご返信は、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方

※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
予約希望日時(第一、第二は必須)必須
第一希望*
時間
※当日の予約は、直接お電話にてお願い致します。(0120-077-645)
第二希望*
時間
第三希望
時間
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例: 【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】 【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】 【17時までに出たい】 など
当日の治療を希望されますか?必須
治療する場合のお支払い方法必須
(併用の場合は複数選択可)
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

今すぐ相談する

大宮中央クリニックでは皆さんのご相談をメールにて24時間受け付けております。
なお、ご相談やご質問に対するお応えは、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
また、当院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

相談メール送信後、確認のため自動返信メールを送らせていただいております。
アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談をお願いいたします。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方
※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例:【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】など
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください


患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する