緊急避妊薬ノルレボ錠(アフターピル) | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

スタッフブログ

緊急避妊薬ノルレボ錠(アフターピル)

2019.12.04 |

皆さんはいかがおすごしでしょうか??
12月といえばやっぱりクリスマスに年越しですよね(^^)

イベントを楽しみたい!
でも、ハメを外して失敗することもありますよね
とくに多いのが性交渉による避妊の失敗です。

妊娠を望まない場合、きちんとパートナー同士理解して避妊することが必要となるのが前提ですが、避妊しない、避妊具が途中で外れてしまったなどの理由によって
緊急的に避妊が必要になる場合があります。

そういった場合、緊急避妊薬(アフターピル)を内服し望まない妊娠を防ぐことが必要となります。

緊急避妊薬(アフターピル)とは

アフターピルノルレボ錠の画像です
性行為後72時間以内に内服することで受精後の着床を80%の確率で防ぐことができます。
その結果、望まない妊娠を回避することができます。

当院では国産・正規品であるノルレボ錠とジェネリック品のレボノルゲストレル錠の処方が可能となっております。

着床とは

妊娠するまでにはいくつかの過程があります。
性行為によって精子と卵子が合わさることにより受精卵ができます。
この受精卵は子宮の卵管という管を通って、子宮体部というところに運ばれ、子宮体部の壁にくっつきます。
受精卵が子宮体部まで運ばれ、壁にくっつくことを着床といいます。
着床した受精卵は母体からの栄養を受け、どんどん成長して胎児となります。

この着床を回避し望まない妊娠をしないために服用するのが緊急避妊薬(アフターピル)です。

ノルレボ錠とは

性行為ご72時間以内に内服して頂くことで80%の確率で着床を回避出来る効果をもっています。
但し、内服したからといって100%回避できるものではありませんので、あくまで緊急的な場合のみの使用となります。
そのため、妊娠を望まない場合は必ず避妊していただくようお願いします。

72時間以内に内服して頂くことで80%、
できるだけ早く内服することで妊娠阻止率はもっと、あがります。
72時間をこえてしまいますと、妊娠阻止率は下がってしまいます。
そのため、できるだけ早くのご相談をお願い致します。

【初回の方】 ¥13,000 
アフターピル処方初回のご予約はこちら▶▶▶

【再診の方】 ¥12,000
アフターピル処方再診のご予約はこちら▶▶▶

処方までの流れ

①ご来院頂いたらカルテを記入して頂きます。
カルテをご記入いただく際のイメージ画像です。

②血圧を測ります。もし、異常値であれば再度測り直します。

③お薬の説明をします。
説明を聞いて分からないこと、不安なことがあったらその場で申し出頂ければお答え致します。

④ご料金のお支払いをして頂きます。
お支払い方法はお現金でのご一括、クレジットカードでのご一括・分割、お現金とクレジットカードの併用、デビットカードでのお支払いが可能となっております。

⑤お薬の承諾書・同意書をしっかりと読んで頂きます。同意していただいた上でお薬の処方をさせて頂きます。

⑥薬を内服して頂きます。
必ず院内にてご本人様が内服して頂きます。

⑦新たにご不明点なければお帰り頂く流れとなります。

吐き気止めについて

緊急避妊薬は副作用のでやすいお薬です。
生理の時のように腹痛や胸が張る、腰が痛む、吐き気があるなどといったものが多く挙げられます。
中でも多いのが吐き気になっております。
おくすりが溶けきる前に戻してしまうと効果が得られなくなってしまうため、制吐剤のご用意もございますのでご安心ください。

予約が必要です

初めての方もご利用がある方も予めご本人様からの予約が必要となります。

初めての方はホームページのアフターピル専用ページを開いて頂き、「初心の方」をお選び頂くと問診票がありますので全て入力して頂き送信して頂くと予約が確定となります。
選択して頂いた時間内にご来院頂ければ大丈夫です。

ご来院について

当院は非常に多くの方々のご利用があり、待合席に限りがありますので来院時はご本人様おひとりでの来院をお願い致します。
お連れ様との合流は院外にてお願いしております。

注意事項について

緊急避妊薬の内服後に再度避妊をしなかった、できなかった場合はまた緊急避妊薬の内服が必要です。

緊急避妊薬の内服後、きちんと避妊が出来ていれば生理がきます。
予定周期通りくる方は50%、予定周期より遅れる方は35%、予定周期より早まる方は15%、と言われております。
予定周期よりも1週間経っても生理がこないようであれば妊娠検査薬をご使用して頂き、避妊ができていたのか確認して頂く必要があります。

72時間以内に内服して頂くことで効果がある緊急避妊薬ですが、妊娠阻止率が100%ではありませんのでご注意下さい。

20歳以下の未成年の方にも処方は可能ですが、必ず保護者に緊急避妊薬を内服することをご自身で報告して頂くようにお願いしております。

受付時間について

平日 9時30分~17時40分まで
土日祝日 8時30分~17時40分まで
上記が受付時間となっております。

ご予約お待ちしております(^^)

アフターピルについてさらに詳しくはこちら▶▶▶

★看護師:かるび★

患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する