緊急避妊薬 | 緊急避妊薬(アフターピル) | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

緊急避妊薬

緊急避妊薬(アフターピル・後ピル)ノルレボ錠について

ノルレボ法(LNG)→新緊急避妊薬(ノルレボ錠)とは、ノルレボ錠を使用した緊急避妊法です。
緊急避妊法(アフターピル・後ピル)は、妊娠に至るまでの卵胞発育、排卵、着床の全てを阻害します。
緊急避妊法(アフターピル・後ピル) で使用する薬は黄体ホルモン(レボノルゲストレル)を成分とした薬剤であり、世界約50カ国以上で使用されています。

1999年にフランスで初めて承認され、世界保健機関(WHO)から緊急避妊目的の必須医薬品に指定されている薬であり、日本では、2011年に厚生労働省から認可がおり、2011年5月24日から発売開始となりました。ノルレボ錠は、「黄体ホルモン」のみを含むピルですので、旧緊急避妊薬プラノバールに比べ、より副作用が少なく、72時間の服用で確実な避妊効果を得られるようになりました。

◎1錠を1度に服用します。

ノルレボの副作用

○吐き気
○不正出血
○腹痛・下痢
○頭痛
○倦怠感
※動悸・激しい頭痛・しびれ等の症状がでた場合は服用を中止し、ただちにご連絡下さい。

■禁忌・処方が出来ない方
※妊娠を疑う症状がある方
※妊娠している方
※授乳中の方(乳汁中に成分が移行される為、36時間は授乳を避ける)

緊急避妊薬(アフターピル・後ピル)プラノバール錠について

ヤッペ法(YAZPE)→旧緊急避妊薬(プラノバール錠)とは、プラノバール錠を使用した緊急避妊法です。
このヤッペ法に使われるプラノバール錠は、もともと緊急避妊を目的とした薬剤ではなく、生理日を調整する中用量ピルを転用したであり、排卵を阻害します。

プラノバールは、「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」を含む中用量ピルですので服用した人のおよそ半数の方に、吐き気や嘔吐が出る可能性がある副作用が強い薬です。
用量の違いは卵胞ホルモン(エルトロゲン)の違いであり、高用量=50μg以上・中用量=50μg・低用量=50μg以下のことを言います。

◎2錠服用後、12時間後に更に2錠服用します。(制吐剤も服用していただきます)

プラノバールの副作用

○吐き気・胃痛・食欲不振
○乳房の張り
○不正出血
○腹痛・下痢
○頭痛
○倦怠感
○コンタクトレンズの違和感
※服用2時間以内に嘔吐した場合は、ただちにご連絡下さい。
※動悸・激しい頭痛・しびれ等の症状がでた場合は服用を中止し、ただちにご連絡下さい。

■禁忌・処方が出来ない方
※妊娠を疑う症状がある方
※妊娠している方
※授乳中の方(乳汁中に成分が移行される為、36時間は授乳を避ける)
※プラノバール錠で薬疹やアレルギーが出たことがある方
※重い肝機能障害がある方
※プラノバール錠では血栓症が起きる可能性がありますので、35歳以上で1日15本以上喫煙する方
※喫煙されている方は禁煙してください

今すぐ相談する
今すぐ予約する

大宮中央クリニックでは、皆様にスムーズな最善の治療を受けて頂く為、「完全予約制」をとっております。
当日から翌々日のご予約は出来ませんので、お急ぎの方は直接当院(0120-077-645)までご連絡下さい。

また、アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談・ご予約をお願いいたします。
なお、お電話でのご相談やご質問に対するメールのご返信は、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方

※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
予約希望日時(第一、第二は必須)必須
第一希望*
時間
※当日の予約は、直接お電話にてお願い致します。(0120-077-645)
第二希望*
時間
第三希望
時間
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例: 【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】 【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】 【17時までに出たい】 など
当日の治療を希望されますか?必須
治療する場合のお支払い方法必須
(併用の場合は複数選択可)
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

今すぐ相談する

大宮中央クリニックでは皆さんのご相談をメールにて24時間受け付けております。
なお、ご相談やご質問に対するお応えは、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
また、当院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

相談メール送信後、確認のため自動返信メールを送らせていただいております。
アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談をお願いいたします。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方
※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例:【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】など
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください


患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する