乳房挙上・乳房縮小 | バスト・胸の整形 | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

乳房挙上・乳房縮小

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
ご同伴できず同意書持参のみの場合は、親御様へお電話をさせていただきます。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
ご同伴できず同意書持参のみの場合は、親御様へお電話をさせていただきます。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

乳房挙上(マストペクシー)とは

下垂、垂れ下がってしまった乳房を吊り上げ固定、乳頭・乳輪を上方へ移動させる治療の事です。
乳房下垂の原因は、授乳・加齢によるものが多く、妊娠により乳腺が膨張、一時的に大きくなった胸の皮膚が伸びきったまま元に戻らず、乳頭・乳輪の位置が下がってしまった・元々大きかった胸が加齢と共に下垂してしまったなどの悩みが挙げられます。
下垂しているのか、していないのか標準はありませんが、乳頭の位置が乳房下縁よりも下にある様であれば下垂していると言えます。

乳房挙上
鎖骨中心と左右乳頭を結び正三角形が作る事ができればバランスの良いバストと言えます。

乳房挙上治療法とは

1.乳房下垂部・挙上(吊り上げ)部に印をつけます。
2.局所麻酔をします。
麻酔は静脈・全身麻酔などの使用が可能になりますので恐怖感、痛みなどの苦痛を全て取り除いた状態での治療が可能になります。
3.再度印をつけて乳房のたるみを切除して挙上(吊り上げ)していきます。
4.止血確認をし、縫合していきます。
5.ガーゼ固定します。
治療時間は乳房挙上(吊り上げ)切開部により異なります。
※乳輪切開法(三日月型)  → 40~60分
乳輪切開法(ラウンド型) → 60~90分 乳房挙上(吊り上げ)法  → 2~3時間

乳房縮小(リダクション)とは

乳房肥大(大きい胸・巨乳)をバランス良く縮小(小さく)してあげる治療の事です。
乳房肥大の原因は、遺伝によるものや産まれつきによるものですが、大きすぎて悩む方も多く、乳房の重さで肩凝りがひどい・乳房下縁部の慢性皮膚炎になってしまったなどの悩みが挙げられます。

乳房の大きさがある場合は、授乳や加齢により下垂してしまう「乳房下垂」になる可能性は非常に高く、乳房を小さくする治療と同時に乳頭・乳輪の位置を若い頃の様なバランス良い高さに整える事が出来ます。大きさや下垂の度合いも様々であり、症状に合った治療法により改善する事が可能です。

乳房縮小治療法とは

1.乳房切除部に印をつけます。
2.局所麻酔をします。
麻酔は静脈・全身麻酔などの使用が可能になりますので恐怖感、痛みなどの苦痛を全て取り除いた状態での治療が可能になります。
3.再度印をつけて乳房の脂肪を切除していきます。
4.止血確認をし、縫合していきます。
5.ガーゼ固定します。
治療時間は2~3時間で終了します。

治療の種類

◎ 乳房挙上(吊り上げ固定)は、現在の大きさ、下垂具合、希望の大きさによって治療法は異なってきます。

乳輪挙上(三日月型切開法)
乳輪挙上(三日月型切開法)

乳輪の上部皮膚を三日月型に切除し、乳輪を吊り上げ固定する事により、乳頭・乳輪の位置が上方へ移動、下垂が改善されます。この方法は下垂が軽度~中程度で術後のバストカップ数を変えたくない方に適した治療法です。下垂が軽度の場合は、この乳輪吊り上げ法で改善され、バストアップしたい方は、切開法ではなくシリコンバックの豊胸術が適しています。

乳房挙上(マストペクシー・ラウンド型切開法)
乳房挙上(マストペクシー・ラウンド型切開法)

乳輪の周りの皮膚をドーナツ型に切除し、乳輪を吊り上げ固定する事により乳頭・乳輪の位置が上方へ移動、下垂が改善されます。この方法はボリュームがあり下垂が中程度~重度で術後のバストカップ数を変えたくない方に適した治療法です。

乳房縮小(リダクション)・乳房挙上(マストペクシー)
乳房縮小(リダクション)・乳房挙上(マストペクシー)

乳輪上部から乳房下部の皮膚・脂肪組織を切除し、乳腺ごと吊り上げ固定する事によりボリュームある乳房を小さく、バランス良く改善されます。
この方法は乳房を小さくしたい方、下垂が重度で術後のバストカップ数を小さくしたい方に適した治療法です。傷は逆T字になります。

治療内容

治療時間

40分~60分(乳輪挙上)
60分~90分(乳房挙上)
3時間~4時間(乳房縮小)

治療後の通院

※ 検診時以外でもご心配な事がございましたら対応させて頂きますのでご連絡下さい。

生活制限

注意事項

◎下着(ブラジャー)は、1ヶ月間着用出来ませんが、当院でバストトップを保護出来るニプレス(ニップレス)をお渡しします。状態にもよりますが1ヵ月後ワイヤーなしのブラジャーであれば着用可能です。診察の上2ヶ月目以降であればワイヤー付きのブラジャーも、着用可能になります。

料金表

料金所要時間備考
乳房挙上(三日月型切開法)¥498,00040~60分下垂した胸を吊り上げます
乳房挙上(ラウンド型切開法)¥980,000
乳房縮小(マストペクシー)¥1,680,0003~4時間肥大した胸を小さくします

お支払方法

  1. 現金
  2. クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)
  3. デビットカード
  4. 医療ローン(頭金0円~最長84回払いまでの低金利分割)

お支払い方法

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
ご同伴できず同意書持参のみの場合は、親御様へお電話をさせていただきます。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
ご同伴できず同意書持参のみの場合は、親御様へお電話をさせていただきます。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

Q&A

Q.乳房のボリュームがあり下垂も重度ですがどの方法で改善出来ますか?

A.吊り上げ固定を行う事により効果が大きく出ますので広範囲に切除する方法(逆T字)が適しています。

Q.乳房縮小・乳房挙上(吊り上げ)手術後の固定はどの位、行いますか?

A.乳房縮小・乳房挙上(吊り上げ)手術後、1週間は胸部を固定します。

Q.バストが大きくて悩んでいます。なるべく傷が目立ちにくい方法で小さくしたいのですが、どういった方法がありますか?

A.傷が目立ちにくい方法であれば、乳輪の周りを切開し、脂肪を取り除いていく方法がありますが、大きさや下垂の状態により治療法も異なりますので、1度ご相談下さい。

Q.プールや海の入れるのはいつ頃からですか?

A.乳輪吊り上げ・ラウンド法は、抜糸後2週間経てば可能ですが、乳房縮小は経過によりますが、抜糸後最低1ヶ月は禁止です。

Q.手術後の授乳は可能ですか?

A.どの方法でも乳腺を傷つける事なく温存しますので妊娠・授乳には影響しませんが、乳房縮小で乳腺が非常に大きい場合は組織を一部切除しますので授乳出来なくなる可能性はあります。

Q.出産、授乳をしてから乳房の下垂が気になります。
元々大きさがあるのですが、乳房縮小ではなく、乳房挙上(吊り上げ)手術だけでは改善は難しいですか?

A.大きすぎが原因で更に下垂している様であれば、乳房挙上(吊り上げ)手術と一緒に乳房縮小手術が必要となります。

Q.乳房縮小・乳房挙上(吊り上げ)手術後、乳頭(乳首)の感覚がなくなったり、鈍くなる事はありますか?

A.乳頭(乳首)の感覚がなくなったり、鈍くなる事はありませんが、感覚の変化は多少でる場合があります。

Q.同時に乳輪を小さくする事は可能ですか?

A.乳輪吊り上げ法は乳輪上部のみ切開しますので不可能ですが、ラウンド型切開法、乳房縮小法の2種であれば同時に乳輪を小さくする事は可能です。

Q.腫れはどの位続きますか?

A.腫れ・皮下出血(内出血)は10日前後続きますが必ず消退しますのでご安心下さい。

Q.術後また元に戻る事はありますか?

A.急に元に戻る事はありませんが授乳・加齢により下垂してしまう可能性はあります。縮小した乳房に脂肪が沢山付き、元のカップ数に戻る事は、急激に太らなければ元に戻る事などありません。

Q.ラウンド型切開法は乳輪の周りの皮膚が凸凹(でこぼこ)になりますか?

A.どの方法でも初めは皮膚の寄れができ、しわ(シワ)が出来ますが、月日と共に馴染んできます。中でも、ラウンド型切開法は寄れが強く、皮膚がひだ状に残る場合もあります。

Q.麻酔はどういった麻酔をして行いますか?

A.痛みや怖さを取り除くために、乳房縮小・挙上(吊り上げ)手術は全身麻酔、静脈麻酔でのご治療となります。

Q.運動はいつから可能ですか?

A.激しい運動は4週間くらい控えるようにして下さい。

Q.仕事にはどの位で復帰できますか?

A.仕事はデスクワークなどであれば、2~3日で復帰可能ですが、体を動かすお仕事の場合、1週間はお休みを頂いた方がよいかと思われます。

今すぐ予約する
今すぐ相談する
今すぐ予約する

大宮中央クリニックでは、皆様にスムーズな最善の治療を受けて頂く為、「完全予約制」をとっております。
当日から翌々日のご予約は出来ませんので、お急ぎの方は直接当院(0120-077-645)までご連絡下さい。

また、アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談・ご予約をお願いいたします。
なお、お電話でのご相談やご質問に対するメールのご返信は、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方

※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
既往歴必須
現在治療中の病気はありますか?必須
予約希望日時(第一、第二は必須)必須
第一希望*
時間
※当日の予約は、直接お電話にてお願い致します。(0120-077-645)
第二希望*
時間
第三希望
時間
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例: 【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】 【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】 【17時までに出たい】 など
当日の治療を希望されますか?必須
治療する場合のお支払い方法必須
(併用の場合は複数選択可)
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

今すぐ相談する

大宮中央クリニックでは皆さんのご相談をメールにて24時間受け付けております。
なお、ご相談やご質問に対するお応えは、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
また、当院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

相談メール送信後、確認のため自動返信メールを送らせていただいております。
アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談をお願いいたします。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方
※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
既往歴必須
現在治療中の病気はありますか?必須
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例:【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】など
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須上記送信内容を確認したらチェックを入れてください


患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する