自家脂肪注入法 | 豊胸 | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

自家脂肪注入法

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

自家脂肪注入法とは

乳腺下法や大胸筋下などの豊胸バックを使用せずにご自身のお腹やお尻、太ももなどから余分な脂肪を取り除き、その脂肪をバストに注入し、バストアップさせる方法になります。

豊胸バック(異物)を胸に入れる事に抵抗感が強い方や体重がある程度ある方に適した治療法です。
脂肪吸引した脂肪の中から生きている細胞=幹細胞を注入し生着(他から持ってきた、生きた脂肪細胞をバストの生きた脂肪細胞として定着する事)させる必要があります。

その為1度に注入出来る量は限られ、100~150cc前後になり、生着するまでに脂肪細胞の50~70%が吸収されてしまうという問題がありました。注入した脂肪は「定着する脂肪」と「排出される脂肪」とに分かれ落ち着くまでには約3~6ヶ月程かかります。

この事から、定着する脂肪をいかに多く残存させるかによって吸収率・定着率が変わり、この定着率をアップさせるのが毛細血管の再生を早める自己血小板(成長細胞)を同時に注入する事です。この方法により吸収量(排出される脂肪)を減らし、生着率(定着する脂肪)を上げる事が可能になりました。
よって、当院の自己皮下脂肪注入法の生着率は非常に高くなり、ご自身の脂肪組織ですので拒絶反応やアレルギー等の心配もなく、およそ1カップアップの美しい仕上がりが期待出来ます。

自家脂肪とは

自家脂肪とは、”自分の脂肪”という意味で、患者様ご自身の組織(自家組織)であるお腹やお尻、太ももなどから余分な脂肪を脂肪吸引手術によって採取し、その脂肪をバストに注入してバストアップさせる方法になります。

治療内容

豊胸術脂肪注入後の注意点とは

圧迫固定部以外であれば当日からシャワー浴が可能です。

入浴は抜糸翌日からになります。

飲酒は1週間、激しい運動は2週間控えて下さい。

圧迫固定は3日間になりますが、脂肪吸引部の圧迫固定は3日目以降、日中のみ下着やバンドでの圧迫固定を1~3ヶ月間行って下さい。

治療時間

60分(脂肪吸引量により異なる)

治療後の通院

※ 検診時以外でもご心配な事がございましたら対応させて頂きますのでご連絡下さい。

生活制限

料金表

料金 所要時間 備考
豊胸術(脂肪注入) ¥1,280,000 60分 自己脂肪を注入し、胸を豊かにします。同時に自己血小板を注入することにより、生着率をUPさせます

お支払方法

  1. 現金
  2. クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)
  3. デビットカード
  4. 医療ローン(頭金0円~最長84回払いまでの低金利分割)

お支払い方法

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

Q&A

Q.自己脂肪注入で2カップ大きくする事は可能ですか?

A.1カップ以上のバストアップを希望する場合は最低3ヶ月間あけて頂き、再注入となります。生着されなかった脂肪細胞は吸収されず、オイルのかたまりとなって硬くなる場合が稀にありますので適量注入と同時に自己血小板注入する事により、生着率を上げます。確実な定着を得る為、1カップアップが目安となります。

Q.全身にほとんど脂肪がついていないのですが脂肪注入可能ですか?

A.注入する脂肪量の倍の脂肪採取が必要となりますので、数箇所からの脂肪吸引が必要な場合、もしくは十分な量を採取出来ない事が明らかな場合は、治療出来ない可能性があります。

Q.胸のマッサージは必要ですか?

A.マッサージが必要な場合があれば当院で指示・指導させて頂きますが、豊胸シリコンバックの様に毎日根気良く行うマッサージはほとんどの場合不要です。

Q.脂肪吸引部はマッサージ等のケアは必要ですか?

A.抜糸し、1週間後から凸凹や硬さが出てきますので、入浴時などに硬さを揉みほぐす様な感じでマッサージを開始して下さい。又、吸引直後から約3ヶ月間は圧迫固定する事により、引き締め効果を得られますので圧縮性のある下着などを着用して下さい。

Q.傷跡は目立ちますか?

A.胸の脂肪注入部の傷は5mm程でニキビ跡の様に除々に目立たなくなります。脂肪吸引部の傷は1cm前後になりまして、消えてなくなる訳ではありませんが、月日と共に白い1本の線に薄く目立たなくなっていきます。

Q.アレルギー体質ですがアレルギー反応を起こす可能性はありますか?

A.自己の皮下脂肪ですので注入後の拒絶反応の心配はありませんのでご安心下さい。

Q.脂肪注入後、豊胸シリコンバックの手術を受ける事は可能ですか?

A.脂肪注入後の経過にもよりますが、6ヶ月以上経ってからの豊胸インプラント手術になりますので検診時にご相談下さい。

今すぐ予約する
今すぐ相談する
今すぐ予約する

大宮中央クリニックでは、皆様にスムーズな最善の治療を受けて頂く為、「完全予約制」をとっております。
当日から翌々日のご予約は出来ませんので、お急ぎの方は直接当院(0120-077-645)までご連絡下さい。

また、アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談・ご予約をお願いいたします。
なお、お電話でのご相談やご質問に対するメールのご返信は、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方

※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
予約希望日時(第一、第二は必須)必須
第一希望*
時間
※当日の予約は、直接お電話にてお願い致します。(0120-077-645)
第二希望*
時間
第三希望
時間
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例: 【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】 【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】 【17時までに出たい】 など
当日の治療を希望されますか?必須
治療する場合のお支払い方法必須
(併用の場合は複数選択可)
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

今すぐ相談する

大宮中央クリニックでは皆さんのご相談をメールにて24時間受け付けております。
なお、ご相談やご質問に対するお応えは、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
また、当院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

相談メール送信後、確認のため自動返信メールを送らせていただいております。
アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談をお願いいたします。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方
※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例:【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】など
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください


患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する