眼瞼下垂 | 目の整形 | 埼玉の美容整形外科・美容皮膚科なら大宮中央クリニック

眼瞼下垂

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

眼瞼下垂とは

上まぶたが垂れ下がって正常よりも、黒目に覆いかぶさる状態を眼瞼下垂と言います。眼瞼には、眼球を乾燥や損傷などから防ぐ役割があります。特に上眼瞼には眼を開ける為の筋肉(眼瞼挙筋)の働きが悪くなると、上眼瞼が上らず、上下の眼瞼の幅が狭くなります。

生まれた時から眼瞼挙筋の発達が悪い先天性眼瞼下垂や加齢と共に皮膚のたるみ(タルミ)・筋の疾患を発症する老人性眼瞼下垂があります。最近では長期のハードコンタクトレンズの使用により筋の疾患を発症する瞼膜性眼瞼下垂(コンタクトレンズ眼瞼下垂)の後天性眼瞼下垂が挙げられます。

上まぶたが垂れ下がっている事で、「眠たそうに見える」「目が細い」「目つきが悪い」等の外見に伴い、目を開ける筋肉(眼瞼挙筋)の力を補う為に、額の筋肉を使い、額のしわ(シワ)が深く刻まれてしまう事、肩こり・頭痛・疲労感・弱視の原因にもつながる事から様々な症状が眼瞼下垂治療で改善する事が出来ます。一人一人の状態により、必要があれば上瞼脂肪除去・たるみ(タルミ)除去など同時に治療する事で、すっきりと美しい目元を手に入れる事が可能です。

先天性 先天性眼瞼下垂
(せんてんせいがんけんかすい)
生まれつき瞼を上げる筋肉が弱いために起こったもの。
後天性 老人性眼瞼下垂
(ろうじんせいがんけんかすい)
皮膚のたるみ(タルミ)・瞼を上げる筋肉の弛緩し伸びてしまったもの
瞼膜性眼瞼下垂
(けんまくせいがんけんかすい)
長期ハードコンタクトレンズの使用で
筋肉の腱が伸び力の弱くなってしまったもの

下垂の症状程度

下垂の症状程度

挙筋短縮法

挙筋腱膜が薄く伸びてしまったり、瞼板から外れてしまう事で、筋力が上手く伝わらないため起こる。
眼瞼下垂では、離れたり伸びてしまった挙筋腱膜を瞼板に短縮し固定しなおす事で筋力を正常な状態に戻す事が出来ます。

挙筋短縮法1

挙筋短縮法2

治療内容

治療時間

30分~40分

治療後の通院

※ 検診時以外でもご心配な事がございましたら対応させて頂きますのでご連絡下さい。

生活制限

注意事項

◎コンタクトレンズは、抜糸後より可能です。
◎腫れのピークは1週間となります。おおまかな腫れが引くまでは個人差がありますが、完全に腫れが引くまでは1~2ヶ月を要します。手術後が完成ではありません。腫れの引き方は左右差があります。切開部の傷跡は完全に消える事はありませんが、目元のしわ(シワ)の一部とし、自然となりあまり目立ちません。

料金表

料金 所要時間 備考
眼瞼下垂 ¥348,000 30~40分 開け辛い目、眠そうに見える目を筋肉処置で自然な目元にします
上瞼脂肪除去 ¥99,800 10~15分 上瞼を数ミリ切開し、上眼の脂肪を取り除きます
上瞼たるみ(タルミ)取り ¥348,000 50~60分 上まぶたのたるんだ皮膚を切除します(眼輪筋挙上含む)
アイリフト ¥298,000 30~50分 眉毛の下側を切開し、まぶたのたるみ(タルミ)を取り除きます

お支払方法

  1. 現金
  2. クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)
  3. デビットカード
  4. 医療ローン(頭金0円~最長84回払いまでの低金利分割)

お支払い方法

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

20歳未満の方で手術・治療をご希望される方は、保護者同伴または同意書が必要となります。
同意書については、下記ボタンより、別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷し、ご記入いただきご来院の際にご持参下さい。

Q&A

Q.眼瞼下垂の治療後、頭痛・肩こりが改善されますか?

A.眼瞼下垂が原因(目の開閉時の負担)で頭痛・肩こりが挙げられている場合、7~8割の方が手術改善されているとされています。しかし、手術前に原因を確認出来ない為、全てを改善されるとは言い切れません。

Q.眼瞼下垂によって出来た額のしわ(シワ)は、眼瞼下垂治療で改善されますか?

A.出来てしまったしわ(シワ)に対しては眼瞼下垂治療では無くなる事はありません。コラーゲン・ヒアルロン酸・ボトックス注入治療で改善・予防は可能です。同時治療も可能ですのでご相談下さい。

Q.痛みはありますか?

A.麻酔の針をさす際”チクリ”と痛みはありますが、治療中は麻酔が効いていますので痛みはありません。

Q.傷跡は出来ますか?

A.切開した部分の傷跡は白い一本の線として残りますが、二重のラインとなり目立たなくなります。

Q.コンタクトレンズ(ハード)を使用する事で眼瞼下垂になった場合、コンタクト(ハード)を使用し続ける事により眼瞼下垂治療後、再度眼瞼下垂になりますか?

A.可能性はあります。コンタクトレンズ(ハード)使用にて再度瞼膜性眼瞼下垂(コンタクト眼瞼下垂)になる事は考えられます。

Q.他院で眼瞼下垂の手術を受けました。再度治療を考えていますが、治療は可能ですか?

A.可能となります。しっかりとカウンセリングを行いますのでご安心下さい。

Q.目元のメイクはいつから可能ですか?

A.抜糸翌日より可能です。

目・目元おすすめMENU
マイクロカット法

埋没縫合法で作られた二重のラインをより戻りづらくする治療です。

check

部分切開法

希望のラインの数ヶ所を4~5ミリ切開する事でしっかりとしたライン作りをする治療です。

check

全切開法

永久的なラインを希望される方、二重のラインを幅広く平行型を希望される方に適した治療法です。

check

目頭切開

ラインの邪魔になっているヒダを切除する事で目をすっきり大きく見せる治療です。

check

今すぐ予約する
今すぐ相談する
今すぐ予約する

大宮中央クリニックでは、皆様にスムーズな最善の治療を受けて頂く為、「完全予約制」をとっております。
当日から翌々日のご予約は出来ませんので、お急ぎの方は直接当院(0120-077-645)までご連絡下さい。

また、アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談・ご予約をお願いいたします。
なお、お電話でのご相談やご質問に対するメールのご返信は、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方

※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
予約希望日時(第一、第二は必須)必須
第一希望*
時間
※当日の予約は、直接お電話にてお願い致します。(0120-077-645)
第二希望*
時間
第三希望
時間
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例: 【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】 【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】 【17時までに出たい】 など
当日の治療を希望されますか?必須
治療する場合のお支払い方法必須
(併用の場合は複数選択可)
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

今すぐ相談する

大宮中央クリニックでは皆さんのご相談をメールにて24時間受け付けております。
なお、ご相談やご質問に対するお応えは、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせて頂きます。
また、当院の治療以外のご相談はお受けできませんのでご了承ください。

相談メール送信後、確認のため自動返信メールを送らせていただいております。
アドレス間違い・受信設定等により自動返信メールが届かない場合は、当院からご連絡ができませんので、
お手数ですがお電話にてご相談をお願いいたします。

0120077645
受診履歴(複数選択可)必須
過去にご来院ある方
※過去にご来院ある方でID番号がわかる方はご記入お願いいたします
お名前必須
ふりがな必須
E-Mail必須
【入力例】:foo@example.com ドメイン指定を行っている場合、
@chuoh-clinic.co.jpを受信設定してください。
※アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
住所必須
  • 自動で住所が入力されます(半角数字)
  • 都道府県
  • 市区町村
ご年齢必須
携帯番号必須
性別必須
治療内容(複数選択可)必須
ご相談詳細必須
例:【現在○○という薬を服用中だけど●●の治療をすることは問題がないのか?】【おでこのシワを取りたい】【へそピアスを開けたい】など
お手数ですが、アンケートにお答えください
当院のホームページを何でお知りになられましたか?
“その他”を選択した方はご記入下さい
“雑誌広告”を選択した方、その雑誌名は何ですか?
検索のときに入力したキーワードを教えて下さい必須
送信確認必須 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください


患者様への貢献を第一に、
全手術担当医である私が責任を持ちます!
日本美容外科学会認定専門医/麻酔科標榜医
<Profile>
1998 日本大学医学部 卒業
1998 日本大学病院 勤務
2001 中央クリニック 入局
2004 大宮中央クリニック 院長就任
<所属学会>
日本美容外科学会
日本レーザー治療学会
日本毛髪科学協会
日本麻酔科学会
日本医学脱毛学会
メニューを閉じる
診療科目
Body
Face
Skin care
Other
メニューを閉じる

受付時間 9:30~19:00 年中無休
今すぐ予約する